ニュース&レポート

デヴィッド・O・ラッセル監督最新作『アメリカン・ハッスル』豪華出演者のキャラポスターが解禁

アメリカン・ハッスル

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督最新作、ジェニファー・ローレンス、ブラッドリー・クーパー、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムスら豪華スターが共演した映画『アメリカン・ハッスル』の本国版キャラクターポスターが解禁された。
デヴィッド・O・ラッセル監督最新作『アメリカン・ハッスル』豪華出演者のキャラポスターが解禁

ワイルドなFBI捜査官リッチー(ブラッドリー・クーパー)は、稀代の詐欺師アーヴィン・ローゼンファルド(クリスチャン・ベイル)とそのパートナー兼愛人のシドニー(エイミー・アダムズ)をおとり捜査に巻き込み、カジノに絡む市長のカーマイン(ジェレミー・レナー)や多くの大物汚職政治家たちに罠をはる。しかし突如アーヴィンの妻ロザリン(ジェニファー・ローレンス)がこのオトリ捜査をひっくり返す動きをみせ…。

映画『アメリカン・ハッスル』は、1979年、ラスヴェガスやマイアミに続くカジノタウンとして開発中だったアトランティック・シティを舞台に、実際にアメリカを震撼させた劇的な収賄スキャンダル「アブスキャム事件」を映画化したもの。

監督は、『ザ・ファイター』『世界にひとつのプレイブック』のデヴィット・O・ラッセル。既に2014年アカデミー賞最有力と銘打たれている本作には、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンス、ロバード・デ・ニーロなど豪華オスカー俳優陣が大集結。天才詐欺師とFBI捜査官が手を組み挑む〈前代未聞のオトリ捜査大作戦〉をスタイリッシュでユーモアたっぷりに描いていく。

本作は全米で2013年12月25日に公開。日本では2014年1月、TOHOシネマズみゆき座ほかにて全国公開される。
2013年10月11日
『アメリカン・ハッスル』
2014年1月31日(金)TOHOシネマズみゆき座他ロードショー