ニュース&レポート

『ATOM』公式サイトでATOMを呼び起こせ! 10万馬力キャンペーン&最新画像解禁!

ATOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
手塚治虫生誕80周年の今年公開される映画『ATOM』。日本での公開を秋に控え、7月13日より映画『ATOM』公式サイトにて、現在眠ったままのATOMを呼び起こす10万馬力キャンペーンがスタートした。
ATOM 公式サイト

キャンペーンは画面中央で管によって吊るされ眠ったままのATOMに、1クリック、1馬力のエネルギーを注入できる仕組みになっている。右上の表示は10万馬力達成までのカウントダウン表示になっているが、達成後にATOMに何が起こるのかは現在明らかにされていない。

【『ATOM』 最新画像】
映画『ATOM』最新画像【1】

本作の制作はイマジ。新進気鋭のアニメーション・スタジオとしてドリームワークスやピクサーなどと同等の技術力を持つアニメ制作スタジオ。
全米の配給元サミットは、メジャー級の公開規模を予定しており、世界的にも50カ国以上での上映を目指している他、日本語声優キャストは豪華メンバーを予定しているという。
【10万馬力キャンペーン】は『ATOM』公式サイト内で実施中。

【『ATOM』 最新画像】
映画『ATOM』最新画像【2】

【『ATOM』ストーリー】

●ロボットが人間と共存する夢の空中都市メトロシティ。
そこで何不自由なく幸せに暮らしていた少年トビーは、事故で命を落としてしまう。
最愛の息子を亡くしたテンマ博士は自らの手で、息子をロボットとして甦らせた。
だが、やはりロボット。息子の代わりにはならなかった博士はそんなロボットを捨てる。
彼は居場所を求め、地上へと下りていくしかなかった。でも、そこには新しい仲間が待っていた。彼は今、"アトム"として新しい一歩を踏み出す――

誕生より半世紀―
アトムはついに、世界を変えてゆく
2009年7月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加