ニュース&レポート

福山雅治主演、カンヌ映画祭出品作『そして父になる』特報&新画像が解禁!

そして父になる

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
10月5日(土)より公開される、是枝裕和監督最新作、福山雅治主演映画『そして父になる』。5月15日(水)より開催されている第66回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品されている本作の特報と新画像が解禁された。
福山雅治主演、カンヌ映画祭出品作『そして父になる』特報&新画像が解禁!

先日発表された第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品されることが決定した『そして父になる』。カンヌ国際映画祭への参加は、『空気人形』以来約4年振りとなる是枝裕和監督、『殯の森』以来約6年振りの尾野真千子。そして福山雅治が、俳優として海外映画祭に初参加することでも話題となっている。コンペティション部門は最高賞パルムドール他賞を競う部門であり、本年度の審査委員長はスティーヴン・スピルーバーグに決定。日本人監督の河瀬直美のほか、ニコール・キッドマンやアン・リー監督らが審査員を務める。

福山雅治が初めて父親役を演じる本作。妻役の尾野真千子に加え、もう一組の夫婦役にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」で福山と夫婦役を演じた真木よう子と、プライベートでも親交の深いリリー・フランキーが共演。人生の勝ち組だと思っていた男が、子供の取り違えという事故に巻き込まれたことで、苦しみながらも成長していく姿を福山雅治が熱演する。

解禁された新画像と特報では、6年間“我が子”と信じて育ててきた息子が、“他人の子供”だったという事実を突きつけられた夫婦の困惑する姿が映し出されており、優しい映像と音楽の中、血とは、愛とは、家族とは何かを問いかけてくる、心が揺さぶられる内容となっている。

特報は、以下のページでご覧下さい。
■『そして父になる』作品情報
予告編ライブラリ
2013年5月16日
『そして父になる』
2013年9月28日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー