ニュース&レポート

『デッドライジング』監督「力をいれたよ」 衝撃で始まるBD&DVD特典映像、一部解禁!

デッドライジング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
世界的な大ヒットゲーム、カプコンの大人気ゾンビ・パンデミック・ゲーム「デッドライジング」を実写映画化した『デッドライジング ウォッチタワー』。現在、そのBD&DVDが好評発売中だが、このほど同作の撮影の裏側などがわかる特典映像の一部が解禁となった。
『デッドライジング』監督「力をいれたよ」 衝撃で始まるBD&DVD特典映像、一部解禁!

ジャーナリストのチェイス・カーターと彼の相棒で女性カメラマンのジョーダンは、オレゴン州のゾンビパンデミックを追い、壁に囲まれたエリアの取材を試みる。そこでは抗ゾンビウィルス薬“ゾンブレックス”によって、ゾンビウィルスの治療が試みられていたが、その投薬が失敗に。逆効果となってしまい、街中にゾンビウィルスが広がってしまう。

特典映像の解禁動画によると、同作のメガホンを握ったザック・リポスキー監督が、「『デッドライジング』の魅力のひとつが、コンボ武器だ。だから力をいれたよ」と映像化にあたっての注意点を改めて説明。さまざまな道具などを組み合わせて武器を作っていくこともオリジナルの人気の一員で、その映像化の全貌はBD&DVDで本編を観て確かめてほしい。

また、リポスキー監督の登場後は襲い来るゾンビを迎撃するシーンが続いて、ゾンビ・パンデミック・アクションの真骨頂映像が! 製作の舞台裏がわかる映像特典にも注目だ。



『デッドライジング ウォッチタワー』
2015年12月2日(水)ブルーレイ&DVDリリース! ※レンタル同時
【セル】ブルーレイ¥4,700(本体)+税
【セル】DVD¥3,800(本体)+税

販売元:日活
発売元:ポニーキャニオン

(C) 2015 DEAD RISING PRODUCTIONS, INC.
http://news.ponycanyon.co.jp/2015/09/10607
2015年12月29日