ニュース&レポート

「ベルばら」原作・池田理代子がダイアナ妃を書き下ろし!映画『ダイアナ』コラボポスターが完成

ダイアナ

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
ダイアナ元英国皇太子妃を描く初の映画『ダイアナ』の公開にあわせ、「ベルサイユのばら」の人気漫画家・池田理代子が、ダイアナ妃を書き下ろしたイラスト入りのコラボポスターが完成。全国約100劇場で本日より掲出されることになった。
「ベルばら」原作・池田理代子がダイアナ妃を書き下ろし!映画『ダイアナ』コラボポスターが完成

20歳のロイヤルウェディング。ふたりの王子を得て、幸せの絶頂を迎えるはずが、夫の不倫、王室との確執、マスコミとの攻防に傷つき疲れ果て、離婚を決意。絶望を抱えたなかで出逢ったのが人命救助に全てを捧げる心臓外科医のハスナット・カーンだった。彼に支えられ、本気で世界を変えようと地雷廃絶運動などに取り組み始めるのだが……。

映画『ダイアナ』は、ロイヤルベビー誕生のニュースにわきたつ英国で、ダイアナ元妃を描く初めての映画。監督は史上最も有名な“悪”の“人間性”を掘り起こして絶賛された『ヒトラー ~最期の12日間~』のオリヴァー・ヒルシュビーゲル。主人公・ダイアナには、2度のアカデミー賞ノミネートを誇る実力派ナオミ・ワッツ。プリンセスであるがゆえに孤独と絶望の淵に沈み、恋をし、挫折の中から人間的に成長していくダイアナの姿を描いていく。

今回のコラボイラストで描かれるダイアナ妃は、池田先生らしく大きな瞳と長い睫が特徴的。背景に真っ赤な薔薇があしらわれており、当時のダイアナを想起させる渾身の一作となっている。さらに、「歴史上最も美しい皇太子妃・ダイアナ。ウェールズの赤いバラを忘れられないすべての人に捧げられた映画である」と、コメントも寄せている。
2013年10月18日
『ダイアナ』
2013年10月18日(金)より、TOHOシネマズ有楽座ほかにて全国ロードショー
公式サイト:http://diana.gaga.ne.jp