ニュース&レポート

“世界で最もツイてない男”が大爆発とともに登場!?『ダイ・ハード5』ブルース・ウィリス来日決定

ダイ・ハード/ラスト・デイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
ブルース・ウィリス主演の人気アクション『ダイ・ハード』シリーズの最新作『ダイ・ハード/ラスト・デイ』のポスターが解禁。また、本作のPRのため、来年1月下旬にブルース・ウィリスが来日し、六本木で行われるプレミアイベントに参加することが明らかになった。
“世界で最もツイてない男”が大爆発とともに登場!?『ダイ・ハード5』ブルース・ウィリス来日決定
ニューヨーク市警察の不死身刑事、ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)の活躍を描き、4半世紀にわたりNo.1アクション・シリーズの座を譲らない『ダイ・ハード』シリーズ。6年ぶりの最新作では、不運の遺伝子を色濃く受け継いだ一人息子ジャック(ジェイ・コートニー)が登場。

公開された最新ポスターも、マクレーン親子がマシンガンを手に炎に囲まれているビジュアルとなっており、「運の悪さは、遺伝する。」とのキャッチコピー。劇中では、警察沙汰のトラブルを起こしたジャックが、モスクワで裁判に出廷することになり、その身柄を引き取るために父・ジョンがモスクワ入り。マクレーン親子はそこでシリーズ最大の難関に立ち向かうハメになる…。

2013年は決定しているだけで4本の主演作品が封切られるブルース。超売れっ子ゆえに、プロモーションでの来日がなかなか実現しないが、代名詞と言えるこのシリーズだけは別格。前作の『ダイ・ハード4.0』に続いて6年ぶりの来日を果たす。また、今回の来日では<大爆発>をテーマにプレミアイベントを予定。“世界で最もツイてない男”が、爆発を呼び、プレミア会場のセットは大崩壊、燃え上がる炎の中、ブルース・ウィリスが登場する予定だという。

※ブルース・ウィリスの来日は中止となりました(2013/1/22)
2012年12月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ダイ・ハード ラスト・デイ』
2013年2月14日(木) TOHOシネマズ日劇他 全国公開