ニュース&レポート

シリーズ最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』オンライン限定予告が解禁!

ワイルド・スピード EURO MISSION

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー共演、全世界累計1,500億円の超ド級ヒットシリーズ最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』。本作の日本公開日が、7月6日(土)に決定し、オンライン限定の予告映像が公開された。
シリーズ最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』オンライン限定予告が解禁!

2001年に登場以来、スケールもアクションも進化し続けてきた超人気シリーズ『ワイルド・スピード』。第6弾となる最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』では、前作『ワイルド・スピード MEGA MAX』で結成されたシリーズ・オールスターメンバーによる史上最速のドリームチームが再集結。伝統と格式に彩られたヨーロッパを舞台に、世界中から集められた個性溢れる最強のカスタム・カーが暴れまくる。

今回到着したオンライン限定予告では、リオの犯罪王から100億円を強奪し逃亡生活を過ごしていたドミニク(ヴィン・ディーゼル)の前に、宿敵であるFBI特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)が登場。高度な運転技術を用い世界各国でスケールの大きな犯罪を繰り返す巨大犯罪組織を壊滅させるために、ドミニクとそのチームに協力を要請する。さらに、死んだはずのドミニク元恋人・レティ(ミシェル・ロドリゲス)が生きており、その犯罪組織に関係している事を仄めかすホブスの言葉に、ドミニクはブライアン(ポール・ウォーカー)をはじめとする馴染みの凄腕ドライバーを招集。全ての謎を解き明かすために決戦の地・ヨーロッパに降り立つ―。

世界中から集められた個性溢れるカスタム・カーとドミニク率いる最強メンバーの活躍はもちろん、本作ではなんと戦車まで登場し、常識外れのカー・バトルを繰り広げる。また、アクションも激しさを増しており、さらなる進化を遂げた“ワイルド・スピード”に期待が高まる映像となっている。

予告編は、以下のページでご覧下さい。
■『ワイルド・スピード EURO MISSION』作品情報
予告編ライブラリ
2013年2月27日
『ワイルド・スピード EURO MISSION』
2013年7月、全国ロードショー!