ニュース&レポート

木村カエラ、ティム・バートン最新作『フランケンウィニー』インスパイア曲を書き下ろし!

フランケンウィニー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
12月15日(土)公開となるティム・バートン監督の最新作『フランケンウィニー』。本作のインスパイア・ソングに木村カエラ書き下ろしによる完全オリジナル曲「WONDER Volt」が決定した。
木村カエラ、ティム・バートン最新作『フランケンウィニー』インスパイア曲を書き下ろし!

映画『フランケンウィニー』は、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『アリス・イン・ワンダーランド』をはじめ、ユニークでファンタジックな世界観とイマジネーション豊かなビジュアルで、世界中の映画ファンの心をとらえ続けるティム・バートン監督が、自身の少年時代の思い出をヒントに、孤独な少年ヴィクターと愛犬スパーキーとのピュアな愛を“白黒3D”で描き出した長編ファンタジー。

自他共に認めるティム・バートン監督の大ファンの木村カエラは、インスパイア・ソングのオファーが来た時、あまりの嬉しさに「え!何て!?」と思わず聞き返してしまったそう。映画からのインスパイアで書き下ろした完全オリジナル曲の「WONDER Volt」は、10歳の男の子ヴィクターが、死んでしまった愛犬スパーキーを生き返らせたいという想いと、禁断の実験で甦らせた愛犬への愛情をたっぷり盛り込んだ一曲。

木村カエラは、「親友のスパーキーを亡くした後、1人でずっと孤独になって考え込んでいたヴィクターが、実験でスパーキーを蘇らせます。それまで彼がずっと孤独の中で自分自身と向き合っていた結果生まれる希望というものが、すごく印象に残りました。ちょっと辛いことや嫌なことがあったりしても、きちんと自分自身と向き合えば向き合うほど、希望というものが孤独の隣に必ずあるのだなと、今回映画を見て改めて感じました。私はそれを歌で届けたいと思いました。スパーキーは不思議な魅力がたっぷりつまった映画と私の曲を両方楽しんで欲しいです!とコメントしている。

「WONDER Volt」は、12月5日発売『フランケンウィニー』の日本版インスパイア・アルバム「フランケンウィニー・アンリーシュド!」(発売・販売元:エイベックス・マーケティング株式会社)と、12月19日発売の木村カエラアルバム「Sync」(発売・販売元:日本コロムビア株式会社)に収録される。
2012年11月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『フランケンウィニー』
2013年4月17日(水)ブルーレイ/DVD/オンデマンドで新登場!
公式サイト:http://disney.jp/fw/