ニュース&レポート

『2つ目の窓』河瀬直美監督 「自分のプライベートで、大きなターニングポイントになった作品」

2つ目の窓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
自然と神、そして人とが共存する奄美大島を舞台に、二人の少年少女の初恋と成長を通して描く【繋がっていく命の奇跡】を描いた『2つ目の窓』。河瀨直美監督が、想いを語った。
『2つ目の窓』河瀨直美監督 「自分のプライベートで、大きなターニングポイントになった作品」

カンヌ映画祭コンペティション部門で、アジア唯一選出作品として賞賛を集めた同作。ターニングポイントになったという。「育ててくれた養母が他界し大きな転換期になったという意味です。人生と映画創りがかけ離れていないので、自分のプライベートで大きなターニングポイントを迎えたということは、作品にも大きく影響するということでしょうね」

また、河瀨作品は毎回、賞レース動向の注目の的。しかし、受賞は少なからず影響がありながらも作品本質への影響はないと河瀨監督は断言する。「今回、杉本哲太さんや松田美由紀さんとご一緒して、次作の『あん』でも樹木希林さんとご一緒し、日本の中でよく知られている人たちに出演していただき共に作品を創る。そういう意味では日本人の観客の方には違う印象を与えるかもしれないですね。そうして各部署のスキルがあがると同時に作品の質も向上します。しかし河瀬作品の本質的なものには大きな変化はないと思います」

そして最後「シンプルに海の美しさを感じて、お話の中に『リアル』を見つけてくださればと思います」とメッセージを寄せた河瀨監督。受け継がれる命の物語をお見逃しなく。

『2つ目の窓』

発売中

【セル】ブルーレイ ¥5,500(本体)+税
【セル】DVD ¥4,500(本体)+税

発売元・販売元:ポニーキャニオン
(C) 2014“FUTATSUME NO MADO” JFP, CDC, ARTE FC, LM.
http://visual.ponycanyon.co.jp/pickup/movie/pcbp53186/

2015年3月25日
『2つ目の窓』
2014年7月26日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://www.futatsume-no-mado.com/