ニュース&レポート

dTVドラマ「銀魂2」 マダオ役にアニメ版声優の立木文彦が大抜擢

銀魂2 掟は破るためにこそある

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
福田雄一監督×小栗旬主演の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開(8/17)にあわせ、8月18日より映像配信サービス「dTV」にてオリジナルドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-」が配信。ドラマ版で、人気キャラクター・マダオ役をアニメ版で声優を務める立木文彦が演じることがわかった。
dTVドラマ「銀魂2」 マダオ役にアニメ版声優の立木文彦が大抜擢
昨年の『銀魂』公開時、dTVで配信した「銀魂-ミツバ篇-」は、銀魂屈指の泣けるエピソードと名高いミツバ篇を映像化。打って変わって、今年のdTVドラマでは、原作ファンからも熱い支持を受ける3篇のギャグ回を映像化する。

眠れないループに入った神楽(橋本環奈)が「眠れないアル」を連呼しながら、銀時(小栗旬)を巻き込んでなんとかして眠る方法を模索する「眠れないアル篇」、禁煙ブームのあおりを受け全面禁煙となった世界で、土方(柳楽優弥)が煙草を吸うために遠い宇宙に冒険の旅に出る「土方禁煙篇」、銀時と土方が大嫌いな歯医者で地獄の体験をする「幾つになっても歯医者は嫌篇」の3篇で構成。原作の数あるエピソードでも「銀魂」の真骨頂であるギャグが冴えわたる渾身のエピソードを、コメディ作品の奇才・福田雄一監督が見事に描き切る。

dTVドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-」には坂田銀時役の小栗旬をはじめ、神楽役の橋本環奈、真選組・土方十四郎役の柳楽優弥、沖田総悟役の吉沢亮、近藤勲役の中村勘九郎といった面々が出演。さらにドラマ版のみの出演キャラクターとして、原作でも人気を集めるキャラクター“マダオ”こと長谷川泰三が満を持して登場する。マダオとは「まるでダメなおっさん」の頭字語で、何をやってもうまくいかないキャラクターではあるものの、かつては幕府の要職も務めたこともある謎の多い人物。銀魂ファンの間では「マダオの回はハズレ無し」と言われるほどの人気を誇っている。

今回、そんなマダオを演じるのは、アニメシリーズでも同キャラクターの声優を務め、数々のバラエティ番組でもナレーションを務める立木文彦。声による演技が本職の立木氏が、まさかの役者としてマダオを演じ、本作では小栗旬扮する銀時や、柳楽優弥演じる土方と共演する。公開されたマダオのキャラクタービジュアルでは、「まるでダメなおっさん」が“ダンボールの家”に座り、そこはかとない哀愁を漂わせている。

また、映画『銀魂2』に松平片栗虎役で出演する堤真一も、ドラマ版に出演が決定。警察庁長官で真選組の上司にあたるキャラクターで独特な存在感を放つ松平片栗虎が、ドラマ版でも全編にわたって重要なポジションで出演し、銀魂ワールドを盛り上げる。

長谷川泰三役 立木文彦 コメント

もともと実写版『銀魂』の予告編のナレーションを去年やっていたので、今回のオファーを頂いた時に「あれ、もしかして…?(今年もナレーションかな?)」と思いました。でも福田監督からお声があったということで、ビックリしました!今回、映像として、声だけじゃなく出演しましたが、自分なりの今やれることの精一杯のことは、かなりやったつもりではいますので、長谷川泰三(=マダオ)を、愛をもって見守っていてください!


dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」配信概要
■配信開始日:2018年8月18日(土)0時~
■配信話数:全3話(「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者は嫌篇」
■出演:小栗旬・橋本環奈/柳楽優弥 吉沢亮 立木文彦・中村勘九郎/堤真一
■脚本/監督:福田雄一
■原作: 「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
■エグゼクティブプロデューサー:上田徳浩(エイベックス通信放送)、小岩井宏悦(ワーナー・ブラザース映画)
■プロデューサー:内部健太郎(エイベックス通信放送)、松橋真三(プラスディー)、稗田晋(集英社)
■アソシエイトプロデューサー:平野宏治(プラスディー)、三條場一正(集英社)
■制作プロダクション:ワーナー・ブラザース映画・プラスディー
■製作著作:(C) 空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会 (C)2018 エイベックス通信放送
■特集サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007030


dTVなら銀魂がまるごと楽しめる!2017年に公開した映画「銀魂」を見放題で配信!
 dTVでは劇場版実写映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開に合わせ、2017年実写邦画No.1の成績を記録した大ヒット映画『銀魂』を2018年8月20日(月)より2019年2月19日(火)までの6か月間、見放題で配信いたします。さらにdTVでは、dTV歴代No.1の視聴数を獲得し、配信ドラマとして驚異の大ヒットを記録した「銀魂-ミツバ篇-」に加えて、アニメシリーズ(第1話~第316話)やムービーコミックも配信中です。実写版『銀魂2』の予習復習や、初めてご覧になるという方々も、この機会にdTVで「銀魂」を思う存分お楽しみください。
2018年7月9日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『銀魂2 掟は破るためにこそある』
2018年8月17日(金)、全国ロードショー
公式サイト:http://gintama-film.com