ニュース&レポート

「半端ないってェエ!」杉田智和が大絶叫! 実写映画『銀魂2』特別スポット映像2本公開

銀魂2 掟は破るためにこそある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
8月17日(金)より公開される映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』より、特別スポット映像<半端ない篇>と<平成最後の夏篇>の2本が公開された。
「半端ないってェエ!」杉田智和が大絶叫! 実写映画『銀魂2』特別スポット映像2本公開『銀魂2 掟は破るためにこそある』『銀魂2 掟は破るためにこそある』

今回実写化されるエピソードは、「銀魂」史上最もアツい「真選組動乱篇」、そして隠れ人気キャラで、 最も笑える“将ちゃん”こと、江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合させたハイブリッド作品。物語は、前作同様かぶき町の便利屋“万事屋銀ちゃん”を中心に展開。金欠で家賃も払えない万事屋3人はついにバイトを決意するが行く先々のバイト先でなんと天下の将軍様と遭遇する羽目に…!同じ頃、「真選組」は内紛劇により、近藤たちは「真選組」始まって以来の危機に迫られる。やがて将軍をも巻き込む陰謀につながり、江戸中で大騒動が勃発する。この最大の危機に万事屋は、銀時はどう立ち向かうのかー。

今回解禁されたのは、特別スポット映像<半端ない篇>と<平成最後の夏篇>の2本。<半端ない篇>では、アニメ版「銀魂」で坂田銀時役の声優を務める杉田智和がナレーションを担当。前作から超ド級にスケールアップを果たした本作のアクションパートに向け「『銀魂』まじ半端ないってェエエ!今度のアクション半端ないってェェエエ!」と、近日再ブームが巻き起こったあの名言を連発。そんなパロディに加えて、映像には怒涛の殺陣や“後ろ向きの車めっちゃスリップするもん!”なカーチェイスといった銀魂ならではのド派手なアクションシーンも収められ、“掟破り感満載”な映像に仕上がっている。

一方、<平成最後の夏篇>では、もうまもなくで終わってしまう“平成”という年号に銀時と新八がしみじみする様子が…。しかし、「終わってねえぞコラ!」とお登勢(キムラ緑子)が一喝。続いて女装の新八や真選組のアクション、松平片栗虎を演じる堤真一、河上万斉を演じる窪田正孝らの姿が収められている。



2018年8月1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『銀魂2 掟は破るためにこそある』
2018年8月17日(金)、全国ロードショー
公式サイト:http://gintama-film.com