ニュース&レポート

麻生久美子&大泉洋がW主演でバカップルに?!劇中でパンクバンドも結成!『グッモーエビアン!』

グッモーエビアン!

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
吉川トリコ原作の「グッモーエビアン!」(新潮文庫刊)が、麻生久美子&大泉洋のW主演により映画化。12月の公開に向けて特報とティザービジュアルが解禁された。
麻生久美子&大泉洋がW主演でバカップルに?!劇中でパンクバンドも結成!『グッモーエビアン!』
映画『グッモーエビアン!』は、かつてバンドを組んでいて、若くして娘を産んだクールでROCKな未婚の母親・アキと、お調子者でおバカだけど、人一倍優しいヤグ、そして二人とは対照的に真面目で冷静な娘・ハツキの3人が織り成す、ちょっと変わった家族の物語。

主人公のアキに麻生久美子。ハツキの父親ではないけれど、二人と一緒に暮らすヤグに、大泉洋。アキの娘ハツキは、seventeenの専属モデルで、サントリー「なっちゃん」のCMに出演中の注目の新星、三吉彩花が演じる。

特報では、麻生久美子演じるアキがギターを、大泉洋演じるヤグがボーカルを務めるパンクバンド”MISSION FROM GOD”のライブシーンとともに、大泉洋が激しいパフォーマンスと歌を披露。麻生もパンクファッションに身を包み投げキッスをしてみせるなど、弾けた印象。そんな2人にブーメランを投げつけ、「2人ともうるせぇ、このバカップルがっ!」と、凄む娘。この3人が織りなす、笑って泣ける家族のドラマに期待が高まる。

共演には能年玲奈、竹村哲(SNAIL RAMP)、MAH(SHAKALABBITS)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、小池栄子 土屋アンナなどが顔をそろえ、2012年12月にテアトル新宿ほかにて全国公開される。

特報は、公式サイトにてご覧下さい。
2012年5月15日
『グッモーエビアン!』
2012年12月15日(土)テアトル新宿他全国ロードショー!
公式サイト:http://gme-movie.com/