ニュース&レポート

生田斗真『グラスホッパー』追加キャストが発表!麻生久美子、波瑠、菜々緒、吉岡秀隆ら豪華8名

グラスホッパー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
伊坂幸太郎のベストセラー小説を、生田斗真、浅野忠信、山田涼介(Hey! Say! JUMP)ら豪華キャストで完全映画化する『グラスホッパー』の追加キャストが発表され、 波瑠、麻生久美子、菜々緒、吉岡秀隆、村上淳、宇崎竜童、石橋蓮司、金児憲史が出演していることがわかった。
生田斗真『グラスホッパー』追加キャストが発表!麻生久美子、波瑠、菜々緒ら豪華女優陣参加

映画『グラスホッパー』は、 殺された恋人の復讐のため、裏組織に潜入した元教師・鈴木(生田斗真)、自殺専門の殺し屋・鯨(浅野忠信)、孤独な若き殺人者・蝉(山田涼介)ら、心に闇を持つ男達の運命を描いたドラマ。

新たに発表となったキャストは、謎の主婦・すみれ役に、TVドラマ・映画と幅広く活躍する女優、麻生久美子。生田斗真演じる鈴木の婚約者・百合子役に、後期NHK 連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインも控えるなど若手注目女優、波瑠。鈴木を追う裏社会のヤンキーセレブ・比与子役に、モデルそしてTVドラマ・映画で女優としてもその才能を発揮する、菜々緒。

そして、浅野忠信演じる憂える自殺屋・鯨、山田涼介演じる孤独な若き殺し屋・蝉に続く、もう一人の殺し屋“押し屋”槿(アサガオ)役には日本映画界を代表する俳優、吉岡秀隆。ニヒルな裏社会の “交渉人”岩西役に映画出演作多数の演技派、村上淳。“亡霊”鯨の父役に宇崎竜童。裏社会のドン“寺原会長”役に石橋蓮司。寺原会長の息子、“イカれた二代目”寺原Jr.に金児憲史ら豪華キャストが脇を固める。

監督は『脳男』で骨太な演出力を如何なく発揮、ヒットを打ち出した瀧本智行。脚本は『あなたへ』で日本アカデミー脚本賞優秀賞を受賞した、青島武。公開は、本年11月7日(土)に決定している。
2015年7月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『グラスホッパー』
2015年11月7日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://grasshopper-movie.jp