ニュース&レポート

M・スコセッシ×アンドリュー・ラウ奇跡のタッグ!NY暗黒街の中国マフィアを描く新作・特報解禁

リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
マーティン・スコセッシ製作総指揮、『インファナル・アフェア』シリーズのアンドリュー・ラウがメガホンをとった新作『リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン』の日本公開が、2015年ゴールデンウィークに決まり、特報映像が解禁された。
M・スコセッシ×アンドリュー・ラウ奇跡のタッグ!NY暗黒街の中国マフィアを描く新作・特報解禁


本作は、麻薬、暗殺、誘拐、強盗、売春などあらゆる犯罪に手を染め、ニューヨークに巨大帝国を築いた不法入国者たちの組織の真実を描いたクライム・エンターテインメント。1980年代のニューヨーク・クイーンズ。中国から密航船でやってきた少年サミーとスティーブンを軸に、彼らが暗黒街で結束し、闘い、いつしか組織の幹部にまでのし上がっていく様子と、抗争により引き裂かれていく友情など、壮絶な生き様が描かれる。

監督は、数々の映画賞を総ナメし、ハリウッド史上最高額でリメイク権が落札された『インファナル・アフェア』シリーズのアンドリュー・ラウが監督。その『インファナル・アフェア』のハリウッド版リメイク作『ディパーテッド』でメガホンをとったマーティン・スコセッシが製作総指揮を担当。2つの才能が奇跡のタッグを組み、類をみない驚愕のバイオレンスを噴き上げて、アメリカの“黒歴史”に隠された巨大な結社<グリーン・ドラゴン>の全貌がいま明かされる。


『リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン』
製作総指揮:マーティン・スコセッシ
監督:アンドリュー・ラウ、アンドリュー・ロー
脚本:アンドリュー・ロー、マイケル・ディ・ジャコモ
出演:ジャスティン・チョン、ケヴィン・ ウー、ハリー・シャム・ジュニア、レイ・リオッタ、シューヤ・チャン
配給:AMGエンタテインメント、武蔵野エンタテインメント

公式HP:http://www.greendragon.jp/
2015年GW 全国ロードショー
2014年12月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン』
2015年5月1日全国ロードショー
公式サイト:http://www.greendragon.jp/