ニュース&レポート

上海・日本映画週間のオープニング上映に高良健吾・谷村美月共演『おにいちゃんのハナビ』が決定

おにいちゃんのハナビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
『ソラニン』『ノルウェイの森』をはじめ、今年公開の話題作6本に出演する高良健吾と、『ボックス!』『十三人の刺客』の谷村美月が共演した映画『おにいちゃんのハナビ』(秋公開)が、「2010上海・日本映画週間」のオープニング上映作品に決定した。
画像:上海・日本映画週間のオープニング上映に高良健吾・谷村美月共演『おにいちゃんのハナビ』が決定

映画『おにいちゃんのハナビ』は、新潟県小千谷市片貝町を舞台に、年に一度の花火大会に想いを託す余命僅かな一人の少女と、その妹から生きる勇気をもらい、再生する兄と家族の絆を描いた感動作。実話を基に描かれ、病と闘う妹の華(はな)を演じた谷村美月が、役作りの為に丸刈りになったことでも話題の本作。主題歌には、藤井フミヤが2007年以来3年ぶりに、詞曲共に書き下ろした最新曲「今、君に言っておこう」が決定している。

「中国2010上海万国博覧会」の関連イベントとして、6月13日~6月19日に行われる「2010上海・日本映画週間」では、国本雅広監督と主演の高良健吾、谷村美月が、現地にてレッドカーペットやオープニングセレモニー、舞台挨拶に登壇する予定。ワールド・プレミアとなる上海に向けて、それぞれコメントが届いた。

高良健吾
僕の好きなマンガに、
「火薬で人を殺す事もできるが、人を感動させる事もできる」とあります。
思いをのせ、一瞬で散る花火。とても美しいです。
思いが詰まったモノは伝わると信じたい。
中国の皆さんに、この映画の思いが伝わると信じます。
やはり、映画は素敵ですね。こうやって国境を越えてつながるから幸せです。

谷村美月
「おにいちゃんのハナビ」が上海国際映画週間にて上演されることを非常にうれしく思います。
私にとっても大切なこの作品が多くの方に届きますように。

国本雅広監督
『2010上海・日本映画週間』に「おにいちゃんのハナビ」が
オープニング上映作品として参加できること光栄に思います。
映画という共通言語を通して、日中両国の「絆」の一端を担うことが出来れば幸いです。
映画の感動が人々の心を豊かにし、「平和」に繋がることを心より願っています。

おにいちゃんのハナビ』は、2010年9月11日(土)より 新潟先行上映が決定、秋より全国で公開される。

【2010上海・日本映画週間】公式サイトはコチラ: http://cjiff.net/
2010年5月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『おにいちゃんのハナビ』
2010年9月11日(土)新潟先行公開、9月25日(土) 全国ロードショー
公式サイト:http://hanabi-ani.jp/