ニュース&レポート

堺雅人主演『ひまわりと子犬の7日間』公開日が決定!特報&ポスタービジュアルも解禁

ひまわりと子犬の7日間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
2007年に宮崎県で起こった奇跡の実話をもとに、一組の母子犬と人間との絆を描いた『ひまわりと子犬の7日間』。本作の公開が2013年3月16日(土)に決定。あわせて特報とポスタービジュアルが解禁された。
堺雅人主演『ひまわりと子犬の7日間』公開日が決定!特報&ポスタービジュアルも解禁
本作の原案は、宮崎県の動物管理所に収容された母子犬をめぐる実話を綴った「奇跡の母子犬」(山下由美 著/PHP研究所)。テレビ東京の番組「ポチたま」や、日本テレビ「ザ・世界仰天ニュース」でも紹介され話題を呼んだ。

映画化にあたっては、母犬「ひまわり」の心を開かせようと奮闘する主人公の彰司を堺雅人が演じるほか、彰司を見守る幼なじみの獣医・五十嵐美久役に中谷美紀。さらに、吉行和子、でんでん、夏八木勲、草村礼子、檀れい、小林稔侍など数々の映画賞に輝く実力派俳優と、映画初出演となるオードリーの若林正恭ら豪華キャストが集結する。

公開された特報は、夏八木と草村が扮する農家の老夫婦のもとで愛情いっぱいに受け、すくすくと育った子犬が、やがてひとりぼっちになり、保健所職員・彰司(堺雅人)に出会うまでが映し出される。

本作のメガホンをとるのは、20年にわたり山田洋次監督の助監督や脚本家として右腕的存在であった平松恵美子。巨匠とともに“日本の家族”を見続けてきた女性監督が、一組の犬の親子を軸に、家族や管理所に関わる人々の衝突、葛藤をもドラマティックに描き出していく。

特報は、以下のページでご覧下さい。
■『ひまわりと子犬の7日間』作品情報
予告編ライブラリ
2012年6月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ひまわりと子犬の7日間』
2013年3月16日(土) 新宿ピカデリー他全国ロードショー
公式サイト:http://www.himawari-koinu.jp/