ニュース&レポート

食糧難のゾンビが打ち出した秘策とは? 村井良大主演『ハンガー・ゼット』が9月公開

ハンガー・ゼット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
ドラマ「仮面ライダーディケイド」の若手俳優 村井良大主演、新感覚のゾンビムービー『ハンガー・ゼット』が、9月27日(土)よりユーロスペースにて1週間限定レイトショー公開されることが決まった。
食糧難のゾンビが打ち出した秘策とは? 村井良大主演『ハンガー・ゼット』が9月公開

世界がゾンビで溢れかえり人間が喰い尽くされてしまう中、ゾンビ社会には食糧危機が訪れていた。『人間を増やさねば…』と気が付いたゾンビたちは食べることを我慢し、ある対策を打ち出した。ひ弱な青年としゆきは、食べられることなく捕獲されるが、そこ“人間牧場”では、ゾンビたちが人間を繁殖させるために人間たちに毎日SEXを強要していた。童貞のとしゆきは最初こそ抵抗するが、清楚で美しいみつえをパートナーにあてがわれ性欲に目がくらむ。ゾンビたちは食糧確保のために田を耕し、料理を作り、人間に健気に奉仕する。しかし、リーダーの座を狙いクーデターを計画する人物が現れ…。

人間繁殖のために田を耕し、料理を作る健気なゾンビたち。そんなゾンビたちに捕まった主人公としゆきを演じるのは、ドラマ「仮面ライダーディケイド」や舞台「弱虫ペダル」に出演する注目の若手俳優村井良大。ヒロインみつえ役には2013年ミスヤングチャンピオン4代目グランプリの小田島渚、亜紗美、新納慎也、水谷あつしら個性的な役者が脇をかため、独特な世界観に厚みと深みを加える。

本作は、新東宝初のPG12映画として、9月27日(土)から10月3日(金)まで、ユーロスペースにて1週間限定レイトショー公開される。

『ハンガー・ゼット』
出演:村井良大、小田島渚、新納慎也、亜紗美、水谷あつし 他
監督:月足直人
主題歌:『コミュニケーション過剰です』ナンバタタン(EMISSION ENTERTAINMENT)
製作:日本出版販売株式会社、株式会社クレイ、新東宝映画株式会社 
(C) 2014『Hunger Z』製作委員会
公式サイト:http://hunger-z.com

2014年8月1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ハンガー・ゼット』
2014年9月27日(土)〜10月3日(金)ユーロスペースにて 1 週間限定レイトショー
公式サイト:http://hunger-z.com