ニュース&レポート

水原希子、豊田利晃監督最新作で藤原竜也を翻弄するミステリアスな美女を熱演!『I’M FLASH!』

I’M FLASH!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
豊田利晃監督・藤原竜也主演の映画『I’M FLASH!』に、モデルの水原希子が出演することが発表された。水原は本作で、藤原竜也演じる宗教団体のカリスマ教祖・ルイに近づくミステリアスな美女を演じている。
水原希子、豊田利晃監督最新作で藤原竜也を翻弄するミステリアスな美女を熱演!『I’M FLASH!』

カリスマ教祖として世間の注目を集める、新興宗教団体の若き三代目、吉野ルイ(藤原竜也)。ある夜ルイは、ミステリアスな美女・流美に出会い、その魅力に惹かれていくが、その夜に交通事故を起こしてしまう。教団の幹部は事故をもみ消すため、ヤクザ崩れの3人のボディガードを雇い、彼らとともに南海の孤島へと避難させるが、そこでルイはある重大な決断を下す。だがそれが教団の陰謀を明らかにすることに…。

『ノルウェイの森』『ヘルタースケルター』に続く映画出演となる水原は、本作では、主人公・ルイに近づいていく謎の美女・流美を演じている。オファーを受ける一週間前に、たまたま『青い春』を観たという水原は、「豊田監督の他の作品も見てみようと思っていた矢先に、出演のお話を頂き運命を感じました!ぜひ監督にお会いしたいと思いました」とコメント。共演の藤原については、「ジェントルマンで、リードしていただいたので、安心して身を置いて演じられました。ただそれだけでなく、緊張感もあってパートナーとしてとても良かったです」と語っている。

一方、藤原は、「水原さんは非常に純粋で真っすぐな女優さんでした。本番での集中力と爆発力には驚きましたし自分も負けてられないなと良い刺激になりました」。また、豊田監督は、水原の魅力を「テレビに出ている水原さんを見て、映画とは違う魅力を感じていた。野生の馬のようなローリングストーンズのワイルドホーセズの歌のような、自由を象徴する女優だと思います」と表現。さらに、「撮影中は水原さんのやりたいようにやってもらいました。彼女のすばらしさを捕まえれることができたと満足しています」とコメントしている。

本作は藤原と水原のほかに、松田龍平、永山絢斗、板尾創路、北村有起哉、中村達也、大楠道代らが出演。撮影は2011年9~10月に全編沖縄で行われており、公開は9月を予定している。
2012年3月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『I’M FLASH!』
2012年9月1日(土)テアトル新宿 ユーロスペース他ロードショー
公式サイト:http://www.imflash-movie.com/