ニュース&レポート

滝沢秀明主演・清⽔崇監督のホラー映画『こどもつかい』恐怖のビジュアルが解禁

こどもつかい

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
『呪怨』シリーズの清⽔崇監督が、滝沢秀明を主演に迎えて描く完全オリジナルストーリーのホラー映画『こどもつかい』(6/17公開)のビジュアルが公開された。
滝沢秀明主演・清⽔崇監督のホラー映画『こどもつかい』恐怖のビジュアルが解禁

新⼈記者の駿也は、郊外で起こった連続不審死事件を追ううちに奇妙な偶然に辿りつく。⼩さなこどもが失踪した3⽇後に、その周りの⼤⼈が死んでいるのだ。死んだ⼤⼈たちはこどもに怨まれていたという。街の⼈々の間に広がる、“こどもの呪い”の噂。これは、事件なのか?呪いなのか?そして、駿也の恋⼈・尚美がふとしたことでこどもに怨まれ、“こどもの呪い”が現実に迫りくる。尚美を守るため呪いの核⼼に近づこうとする駿也だが、2⼈の前に現れたのは、謎の男“こどもつかい”。男の笛の⾳と共に、物影から、廊下の奥から、そして背後から、次々に“こどもの霊”が現れ、襲い掛かる…!“こどもつかい”とは何者なのか?果たして2⼈は、この“呪い”と“怨み”から逃れることができるのか―。

『呪怨』シリーズをはじめ数々のヒット作を⽣み出し、ハリウッドリメイク版『THE JUON/呪怨』では全⽶No.1を達成した清⽔崇監督の最新作『こどもつかい』。“こどもつかい”役には、本作が映画初主演となる滝沢秀明。“こどもの霊”を操り、こどもに怨まれたオトナの命を奪うミステリアスなキャラクターを怪演。特殊メイクにも挑戦し新境地を開く。共演には、連続不審死事件の謎に迫る記者・駿也役に有岡⼤貴(Hey! Say! JUMP)、駿也の恋⼈でふとしたことからこどもに怨ま れてしまう尚美役に⾨脇⻨とフレッシュなキャストが揃う。

解禁されたビジュアルは、怪しげな雰囲気が漂う背景に、“こどもつかい”によって操られる“⽩⽬のこどもの霊”がズラリと並んだ恐怖のビジュアル。公式ホームページでは、滝沢秀明が扮する謎に満ちた男“こどもつかい”のビジュアルも解禁。また、20⽇(⽉)19時から放送の⽇テレ系「有吉ゼミ2時間SP」にて、特報映像が地上波初解禁(※公式HP:21時解禁予定)される。

『こどもつかい』
出演:滝沢秀明、有岡⼤貴(Hey! Say! JUMP)、⾨脇⻨、尾上寛之、河井⻘葉、⽥辺桃⼦、中野遥⽃、⽞理、⼭中崇、吉澤健、⻄⽥尚美
監督:清⽔崇
脚本:ブラジリィー・アン・⼭⽥、清⽔崇
⾳楽:⽻深由理
製作:「こどもつかい」製作委員会
企画・配給:松⽵
制作プロダクション:松⽵撮影所東京スタジオ
(C) 2017「こどもつかい」製作委員会
公式サイトhttp://kodomo-tsukai.jp/

6⽉17⽇[⼟] ROADSHOW
2017年2月20日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『こどもつかい』
2017年6月17日(土)ROADSHOW
公式サイト:ttp://kodomo-tsukai.jp/