ニュース&レポート

キング・コング誕生の起源描く 『コング:スカル・アイランド』日本公開が2017年3月に決定

KONG:SKULL ISLAND

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
“キング・コング”誕生の起源を描くアドベンチャー超大作『KONG:SKULL ISLAND(原題)』の日本公開が、2017年3月25日(土)に決定し、場面写真が解禁された。
キング・コング誕生の起源描く 『コング:スカル・アイランド』日本公開が2017年3月に決定

“コング”は、1933年に美女を片手にエンパイア・ステート・ビルで大暴れした『キング・コング』以来、1976年(86年には2も公開)のジョン・ギラーミン版、2005年のピーター・ジャクソン版と3度映画化されており、日本の『ゴジラ』シリーズにも2度登場。今回の『コング:スカル・アイランド(原題)』では、コング最大の神話のひとつ――これまで一度も語られることのなかったコングの起源を探る。

物語は、神話の中だけに存在すると思われていた島が実際にあることが分かり、遠征隊が派遣される。その地図に載っていない“楽園”で人間と自然との間で壮絶な闘いが展開するなか、映画史上もっとも象徴的なクリーチャー “コング”の驚くべき真実が明らかになっていく。

公開された場面写真は、巨大なスカル(髑髏)の前を探索する4人の遠征隊の姿をとらえたもの。中央のトム・ヒドルストンはライフルを手にして緊張した表情。隣りには、カメラを携えたブリー・ラーソン、ジョン・グッドマン(左)とアーミースタイルのジョン・C・ライリー(右)の4人が、“スカル・アイランド”を調査している緊張の一瞬をとらえた場面のようだ。

また本作は、2014年に『ゴジラ』シリーズをリブートして世界的に成功を収めたレジェンダリー・ピクチャーズとワーナー・ブラザースの再タッグによるもので、既にハリウッド版「ゴジラ」との対決も予定されている。

『コング:スカル・アイランド』(原題:『KONG:SKULL ISLAND』)
監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
出演:トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・C・ライリー、ジョン・グッドマン
(C) 2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

2017年3月25日(土) 全国ロードショー
2016年8月2日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『キングコング:髑髏島の巨神』
2017年3月25日(土) 3D/2D/IMAX ロードショー
公式サイト:http://www.kingkong-dokuro.jp