ニュース&レポート

梅宮辰夫&松方弘樹、伝説の男たちを熱演!『L.A.ギャング ストーリー』WEB限定映像が解禁!

L.A.ギャングストーリー

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
実在の大物ギャングと警察官たちの抗争を描いたクライム・アクション『L.A.ギャングストーリー』のWEB限定映像が完成!これまで数々の任侠映画に出演してきた梅宮辰夫と松方弘樹が、本映像で初の洋画吹替えに挑んだ。
梅宮辰夫&松方弘樹、伝説の男たちを熱演!『L.A.ギャング ストーリー』WEB限定映像が解禁!
映画『L.A.ギャングストーリー』は、ロサンゼルスを支配していた伝説の大物ギャング、ミッキー・コーエンと、警官でありながらその素性を隠し、ギャング組織に戦争を仕掛けた男たちの死闘を描いたアクション・エンターテイメント作品。

今回、WEB限定映像の吹替えに挑んだのは、終戦直後からの広島の激動を描いた『仁義なき戦い』シリーズ他、数々の任侠映画とドラマで極道や警察官役を演じてきた大御所、梅宮辰夫と松方弘樹の二人。『仁義なき戦い』シリーズと同様に終戦後の混沌とした時代を背景に、伝説のギャング王ミッキー・コーエンと、そのギャング王に戦争を仕掛けた伝説の警察最強部隊のリーダー、ジョン・オマラ役を交互に演じ分けた。

都内某所にて行われた収録では、2人の表情は真剣そのもので、まるで本作の劇中にいるかのような緊迫感。梅宮は、今回の映像に出てくるギャング、ミッキー・コーエンのごとく手を振りかざして声を荒げ、まるでギャング顔負けの存在感。一方の松方は、かなりドスの効いた声でギャング、ミッキー・コーエン役を演じており「(ロバート)デ・ニーロのようになっちゃったよ」と、出来栄えに満足のようだった。

迫力満点の2人だが、実は洋画の吹替えは今回が初挑戦。収録を終えて梅宮は、「声優ではないので声だけで感情を表現するのは難しい。カメラの前とマイクの前じゃまったく違う。やっぱり声優さんはすごい」と語り、松方は、「新しいことは楽しい。こういうチャンスがあったら、あるのかわからないけど(笑)またやりたい。でも声優と俳優は全く別物ですね」と、梅宮同様に声優の難しさを語った。

WEB特別映像はこちら


▼梅宮辰夫(伝説のギャング)VS 松方弘樹(伝説の捜査官)

▼松方弘樹(伝説のギャング)VS 梅宮辰夫(伝説の捜査官)
2013年4月12日
『L.A.ギャング ストーリー』
2013年5月3日(金・祝) 丸の内ルーブル他 全国ロードショー!