ニュース&レポート

シュワルツェネッガー、主演復帰作『ラストスタンド』で10年ぶりに来日が決定!

ラストスタンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
アーノルド・シュワルツェネッガーが『ターミネーター3』以来10年ぶりに主演復帰した最新作『ラストスタンド』(4/27公開)。本作の公開に先駆け、シュワルツェネッガーが、映画のPRのため来日することが決まった。
シュワルツェネッガー、主演復帰作『ラストスタンド』で10年ぶりに来日が決定!

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の『ラストスタンド』は、凶悪犯罪者が逃げ込んだメキシコ国境付近の小さな田舎町を舞台に、その町の保安官ら住民たちが“最後の砦<ラストスタンド>”となり、最新鋭の武器を誇る最凶犯罪者集団に立ち向かう姿を描いたアクション大作。

米カリフォルニア州知事を経て、幾つかの作品でゲスト出演を果たすものの、シュワルツェネッガーが<主役>として、スクリーン狭しと大暴れするのは実に10年ぶり。本作でシュワルツェネッガーは、65歳という年齢を全く感じさせない驚愕のド迫力アクションを披露。年を重ねたことによる深みを増した演技と、スタイリッシュなパワフルさで、唯一無二の存在感を見せつけている。

1月に行われた本作のLAプレミアでは、日本のファンに向けて「僕はもうすぐ日本に行くよ、I’ll be BACK!」と約束してくれたが、今回の来日はまさにその約束を果たす形となった。シュワルツェネッガーが映画のPRで来日するのは、10年ぶり。2月20日に日本到着し、21日にキャンペーン活動を予定している。
2013年2月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ラストスタンド』
2013年4月27日(土)全国ロードショー!
公式サイト:http://laststand.jp/