ニュース&レポート

「ハードルは高いが、貴重な機会になると思った」『ライチ☆光クラブ』内藤瑛亮監督直撃!

ライチ☆光クラブ

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
古屋兎丸によるカルト的人気を誇る伝説的ロングセラーコミック「ライチ☆光クラブ」が、『先生を流産させる会』(12)などの気鋭監督・内藤瑛亮によって待望の実写映画化! そのBD&DVDパッケージ化を記念して、今だから語ってしまう秘話などを内藤監督に聞いた。
「ハードルは高いが、貴重な機会になると思った」『ライチ☆光クラブ』内藤瑛亮監督直撃!

今回の原作は、そのファンには超有名な人気作品だ。その映像化はプレッシャーではあったものの、「秘密基地が象徴しているような、男子の幼さと攻撃性が表されたビジュアルが面白いなと思いました。映像化のハードルは高いだろうけど、SF的な世界観を映像化している日本映画が最近ないなか、貴重な機会になるだろうなとも思いました」と内藤監督自身、楽しみでもあったそうだ。完成した映画は原作ファンにも迎えられ、成功を収めた。

今語る製作秘話は、映像特典に隠されていた。泣く泣くカットしたシーンが、復活しているそうだ。「平沼紀久という古屋さんと一緒に漫画兄弟というユニットをやられている方が今回の企画に携わっていて、平沼さんの出演するシーンの撮影風景がメイキングに収録されているそうです。彼は刑事役で捜査しているシーンがあったのですが、丸ごとカットしちゃいまして。いないことになっちゃったので、どこかで成仏させてあげたかった(笑)」

また、「ディテールにはこだわっていて、たとえば平仮名が存在しない世界でもあるんですよ」と、鑑賞のアドバイスも贈る。「パっと見ると現実世界の延長線上だけれども、違和感を覚えるはずなんです。ちょっと違うなみたいな。その辺は細かく観てほしいですかね」

『ライチ☆光クラブ』 発売中 ※レンタル同時

【セル】コレクターズ・エディション ブルーレイ ¥6,800(本体)+税
【セル】コレクターズ・エディション DVD  ¥5,800(本体)+税
【セル】スタンダード・エディション ブルーレイ ¥4,200(本体)+税
【セル】スタンダード・エディション DVD ¥2,800(本体)+税

発売・販売元:ポニーキャニオン
http://v.ponycanyon.co.jp/pickup/pcbp53510/
2016年8月26日
『ライチ☆光クラブ』
2016年2月13日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
公式サイト:http://litchi-movie.com