ニュース&レポート

中村獅童、インド映画で“ハエ”と対決!『マッキー』悪役で声優に挑戦

マッキー

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
ハエに生まれ変わった男が、愛する彼女を守るために人間と闘うという奇想天外なストーリーが話題のインド映画『マッキー』。本作の主人公マッキーの敵役であるスディープの吹替えを、中村獅童が務めることになった。
中村獅童、インド映画で“ハエ”と対決!『マッキー』悪役で声優に挑戦

10月26日より公開される映画『マッキー』は、小さくて非力なハエが悪い人間と戦うという誰も考えつかない物語が、コミカルかつダイナミックに展開するインド映画。裏の顔を持つ男の恋敵になってしまったがため殺された青年が転生したのはなんと、ハエ。彼は自分を殺した男に復讐するため、そして愛する人を守るため小さな体で人間に戦いを挑む。

中村獅童が演じるのは、主人公を死に至らしめた恋敵のスディープ。気に入らない奴はどんな手を使ってもでも殺すという残忍さと、ハエ一匹も簡単に殺せないコミカルな雰囲気を持ち合わせた憎めない悪役で、主役級の存在感をみせる。

歌舞伎界の名門出身で、これまで舞台、映画、ドラマなど幅広く活躍の場を広げ、数々の役を演じてきた中村も、ハエと戦う人間を演じるのは流石に初めてである。今回、スディープを演じるにあたり本作を観た中村は、「インドで大人気の映画に声優として参加させて頂けることを嬉しく思います。ハエと戦う役なんて生まれて初めてですが、命懸けて戦いますので覚悟していてください!」と意気込みを熱く語り、早くもマッキーとの対決を楽しみにしている様子だ。
2013年10月2日
『マッキー』
2013年10月26日(土)よりTOHOシネマズ六本木ほか全国公開!