ニュース&レポート

“マンマ・ミーア!ファミリー”が大集合!『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』特別映像解禁

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
8月24日(金)より公開される『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』より、ABBAの代表曲「ダンシング・クイーン」とともに“マンマ・ミーア!ファミリー“が勢揃いで歌って踊る特別映像が解禁された。
“マンマ・ミーア!ファミリー”が大集合!『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』特別映像解禁

伝説のグループABBAのヒット曲で構成され、全世界でロングランヒットを記録した舞台の映画化である『マンマ・ミーア!』から10年。続編となる『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』では、おなじみのABBAの大ヒットナンバーと、前作には登場しなかったABBAの名曲の数々で新しい物語が紡がれる。日本に先駆け7月に世界各国で封切られ、前作を上回る大ヒットスタートを切り、インターナショナル興収ランキングでは世界24ヵ国で初登場No.1を達成した。

ABBAの4thアルバム『アライヴァル』のファースト・シングルとしてリリースされ、母国スウェーデンや日本を含む全世界でNo.1を獲得した歴史的名曲「ダンシング・クイーン」。『マンマ・ミーア!』と言えばこれ!というほど誰もが知っているこの名曲は、ソフィ(アマンダ・セイフライド)のホテルのオープニングパーティに参加するため、カロカイリ島に帰ってきたビル(ステラン・スカルスガルド)やハリー(コリン・ファース)、そして彼らを迎えるソフィやロージー(ジュリー・ウォルターズ)、ターニャ(クリスティーン・バランスキー)、サム(ピアース・ブロスナン)の総勢が歌って踊る場面で使用される。主要キャラクターたちだけでなく島民をも巻き込み、圧巻のパフォーマンスが繰り広げられ、最高にハッピーなシーンとなっている。

「ダンシング・クイーン」は本作にとっては無くてはならない一曲であるように、ロージー役のジュリー・ウォルターズは本映像で「”ダンシング・クイーン“は”マンマ・ミーア”そのものね」と語っており、またサム役のピアース・ブロスナンも「この音楽を聴いたら体が動き出す」と、誰もが歌って踊り出したくなるこの曲を大絶賛。また、ABBAのビョルン・ウルヴァ―スも「監督は見事にこの曲を生かしてくれた。”ダンシング・クイーン“が讃美歌になったよ」とコメントしており、ABBAの軽快なナンバーと本作の世界観が見事に合致した圧巻のシーンに期待せずにはいられない。

また、「ダンシング・クイーン」の撮影では、舞台版「マンマ・ミーア!」の数多くのオリジナルキャストたちが、アンサンブルのダンス・チームに加わるため招集されている。アマンダ・セイフライドは「父親たちが島に来る途中だと知って、私はターニャとロージーと一緒に船を迎えに桟橋に向かって、丘を駆け降りながら、全員が歌い踊り始めるの。それは盛大な“ダンシング・クイーン”セレブレーションで、すごく楽しい。全員がいままでにないほどの愉快なときを過ごし、これが、すべてがうまくいくことの予感を暗示しているわ」と数あるシーンの中でもとくに印象的だったと明かしている。

2018年8月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』
2018年8月24日(金)全国ロードショー
公式サイト:http://www.mammamiamovie.jp/