ニュース&レポート

『マン・オブ・スティール』前売り特典は、激カワ2頭身スーパーマン!4月27日発売

マン・オブ・スティール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダー監督により、新たなスーパーマン誕生の物語を描く『マン・オブ・スティール』。本作の劇場前売り券が4月27日(土)より発売決定。前売り特典に、スーパーマンの2頭身マスコット人形が付いてくることがわかった。
『マン・オブ・スティール』前売り特典は、激カワ2頭身スーパーマン!4月27日発売

全世界でその名を知らぬ者はいない史上最高のヒーロー、スーパーマン。しかし、地球上でクラーク・ケントを名乗る彼が、いかにしてこの究極のヒーローとなったか未だかつて語られたことはない。クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダー監督による映画『マン・オブ・スティール』は、ひとりの心弱い青年が、いかにして最強のスーパーヒーローになったのか、ヒーロー以前の知られざる物語を、一新されたデザインと、斬新なアクション、目を見張る映像とともに壮大なスケールで描いていく。

8月30日(金)に公開を迎える本作。この公開に先駆け、劇場前売り券の発売がゴールデン・ウィーク初日の4月27日(土)に決定した。前売り特典は、新たなスーツを身にまとう、超激カワなスーパーマンの2頭身マスコット人形が付いた《スーパーストラップ》。誕生から75周年、スーパーマンの人形が劇場前売り特典となるのは史上初の試みで、ファン垂涎の激レアアイテムになりそうだ。

今まで幾度も、漫画、アニメ、TVドラマ、映画化され、抜群の認知度を誇るスーパーマンだが、当然ライセンス上でクリアするべき点も多くあり、日本向けにキャラクター化するというこの企画は当初困難を極めたようだ。しかし配給元のワーナー・ブラザース映画の「史上最も愛されるキャラクターを、より多くの方に手に取っていただきたい」という強い思いから、約半年間に渡る交渉と調整の上ようやく実を結んだ。

ワーナー・ブラザース映画宣伝部は今回の企画について、「約半年前から企画が持ち上がりました。当然その頃にはスーパーマンの全体像を掴めませんので、まさに手さぐり状態のスタートでした。こだわったポイントとしては、トレードマークの赤パンを排除した新コスチュームと、ブルーの目をした正統派のイケメン顔。日本の女性に手に取っていただける可愛らしさを追求し、デザイン案は数十種類にも及びました。こだわりを詰め込んだ特典ですので、ぜひご期待ください!!」とコメントを寄せている。

■先着限定!スーパーストラップ付き劇場前売り券
4月27日(土)発売開始!
一般券:1,300円(税込み)
※特典は、全国の劇場窓口でお買い求めの方先着限定の非売品です。
※品切れになり次第終了とさせて頂きます。予めご了承下さい。
※写真と実物とは、若干異なる場合がございます。
※3D版ご鑑賞の際は、窓口にて3D鑑賞料金との差額が必要となります。
2013年4月17日
『マン・オブ・スティール』
2013年8月30日(金)新宿ピカデリー他にて全国ロードショー