ニュース&レポート

『劇場版マジンガーZ』ビジュアル第一弾解禁!漆黒の闇に浮かび上がる「マジンガーZ」

劇場版マジンガーZ

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
今年画業50周年を迎える永井豪原作のアニメーション作品『劇場版マジンガーZ』(仮題)の、第一弾ビジュアルが解禁。また、3月26日にはAnime Japan2017(東京ビッグサイトで開催)で行われるプロジェクト起動記念イベントに、人気声優の森久保祥太郎と茅野愛衣が登壇する。
『劇場版マジンガーZ』ビジュアル第一弾解禁!漆黒の闇に浮かび上がる「マジンガーZ」
「マジンガーZ」は1972年に漫画家・永井豪によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された漫画作品。同年にTVアニメ化もされ、爆発的な人気を博し国内のみならずアジア、ヨーロッパ各地で多数のファンを獲得し、今もなお熱狂的なファンが多く存在する。今年1月に、45年ぶりに映画として復活することが発表され、イメージグラフィックが公開。インターネットを中心に話題となった。

今回解禁されたビジュアルは、闇の中に静かに浮かび上がるマジンガーZ。その上部には開きかかったハッチからうっすらと光がこぼれ、出動の時を静かに待つマジンガーZの姿が描かれている。全容は明かされていないものの、45年前と全体のシルエットはオリジナルを踏襲しつつ、細部のディテールがより緻密に表現されているのが今回のビジュアルから伺える。

キャッチコピーには「それは、神にも悪魔にもなれる──」とマジンガーZの想像主である兜十蔵の言葉が入れられている。その言葉からわかるように今回は、世界征服を目論むDr.ヘル率いる“機械獣”と、スーパーロボット、マジンガーZを操る兜甲児を中心とした人間たちとの壮絶な戦いを描いたテレビシリーズの世界を起点として新たな物語が展開し、さらなる伝説が生み出される。シリーズファンにも、当時を知らない世代にもたまらない内容になること間違いなし!

また、3月26日にアニメジャパンで行われるプロジェクト起動記念イベントには、人気声優の森久保祥太郎と茅野愛衣がトークゲストとして登壇する。

『劇場版マジンガーZ』(仮題)起動記念イベント

日時:3月26日(日) 11:35〜12:15 所:東京ビッグサイト Anime Japan2017(アニメジャパン)内 BLUEステージ
登壇者(予定):森久保祥太郎、茅野愛衣  司会:藤津亮太


『劇場版マジンガーZ』(仮題)
制作:東映アニメーション
配給:東映
(C) 永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
mazinger-z.jp


2017年3月23日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』
2018年1月13日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://mazinger-z.jp