ニュース&レポート

トム・クルーズが成層圏寸前ダイブ!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』日本版本予告編が解禁

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション映画シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の日本版本予告編が解禁された。
トム・クルーズが成層圏寸前ダイブ!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』日本版本予告編が解禁

全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)の人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』。第6作目となる最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』では、イーサン・ハントとIMFチームが、<3つの都市>を標的にした同時核爆発を未然に防ぐため奮闘する。

公開された日本版本予告では、本作の一番の見所でもある、“ヘイロージャンプ”と呼ばれる超高速落下スカイダイビングにトムが挑戦するシーンが登場。ヘイロージャンプとは、レーダーを避ける軍の潜入作戦用に開発されたもので、酸素がほとんどない成層圏ギリギリ上空7620mの高さから特殊マスクを装着しパラシュートを開かず時速320キロで下降、地上寸前でパラシュートを開くという降下方法。

高度7620mは、なんとシリーズ4作目で登場した世界一高いビルであるブルジュハリファ=828mの9倍、さらに5作目でトムが素手でつかまったジェット機の高度=1524mの5倍となる高さ。選び抜かれた兵士のみしか行わない超危険なジャンプを、トム自らやってのけた。


前作『ローグ・ネイション』が5作目にしてシリーズ最高傑作と呼び声の高い中、最新作『フォールアウト』の撮影を終えたトムは「シリーズの集大成だ。作品もミッションも凄まじい。シリーズを続けてきたひとつの到達点と言える、これまでで最高の『ミッション』になった。ハラハラドキドキで感動的で笑えるし、特にアクションは最高だ!」と自信たっぷりに豪語している。
2018年6月21日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
2018年8月3日(金)より全国公開
公式サイト:http://missionimpossible.jp/