ニュース&レポート

前売特典第2弾が10月6日の「トムの日」に発売開始『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
トム・クルーズ主演の人気シリーズ第4弾『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』の劇場鑑賞券第2弾が、10月6日の「トムの日」に登場。前売特典には、お馴染みのテーマ曲の着音がダウンロードできる「M:i MEMBER'S CARD」が付くことになった。
前売特典第2弾が10月6日の「トムの日」に発売開始『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』

12月16日(金)より公開される“ミッション・シリーズ”最新作『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』。今作でトム・クルーズ扮する主人公イーサン・ハントは、ロシアのクレムリン爆破の容疑をかけられ、彼のチームがIMF(インッポッシブル・ミッション・フォース)から登録を抹消されてしまう。孤立無援の中、イーサンチームは、「クレムリン爆破の黒幕を追い、さらなる核テロを未然に防ぐ」というミッションに挑むことになる…。

7月29日(金)に発売された、ロゴ入りピンバッヂと“極秘イベント応募ハガキ”が入手できる劇場鑑賞券1弾は、公開約3ヶ月前にして都内主要20店舗で1,000枚以上を売り上げ、相変わらずの人気ぶりを見せつけた。そして今回、10月6日(木)の「トムの日」より発売開始される劇場鑑賞券第2弾は、前売特典として「M:i MEMBER'S CARD」が付き、お馴染みのテーマ曲がダウンロードできるというもの。意外にも着音ダウンロードは、「M:I」シリーズ史上初の試みとなる。

さらに、この度解禁された写真には、『ハート・ロッカー』でオスカーにノミネートされハリウッドで今最も評価されている俳優の一人、ジェレミー・レナーや、『プレシャス』のポーラ・パットン、そして前作に続き出演するサイモン・ペッグらの姿が。今回イーサン・ハントと共にチームを組むIMFメンバー集結と思われるが、険しい表情でジェレミー・レナーと対峙するトム・クルーズという、このシーンにはどんな意味が込められているのか?容疑者イーサ ン・ハントとは?まずは「M:i MEMBER'S CARD」でテーマソングをケータイに装着し、次のミッションを待とう。
2011年10月3日
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』
2011年12月16日(金) TOHOシネマズ 日劇ほか全国超拡大公開
公式サイト:http://www.mi-gp.jp