ニュース&レポート

韓国で大ヒット!チェ・ミンシク&ハ・ジョンウ共演『悪いやつら』が8月31日より日本公開!

悪いやつら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
韓国で460万人を動員する大ヒットを記録したチェ・ミンシク&ハ・ジョンウ共演の映画『犯罪との戦争(韓国題直訳)/Nameless Gangster : Rules of Time(英題)』の邦題が『悪いやつら』に決定し、8月31日より日本公開されることが決まった。
韓国で大ヒット!チェ・ミンシク&ハ・ジョンウ共演『悪いやつら』が8月31日より日本公開!

1982年プサン。税関員チェ・イクヒョン(チェ・ミンシク)は、巡回中に摘発したヘロインを日本に密輸して一儲けをしようと考え、プサン最大の暴力団の若きボスであるチェ・ヒョンベ(ハ・ジョンウ)と出会う。イクヒョンは、その狡猾な頭脳と交際術を駆使し、ヒョンベの信頼を得ることに成功。力ではナンバーワンのヒョンベと、頭の回転が早く、ロビー活動の天才であるイクヒョン。2人は結束してプサンを掌握する。しかし、時は1990年。ノ・テウ大統領による“犯罪との戦争”が宣言されると、彼らを結び付けていた義理や秩序に亀裂が生じ、裏切りと謀略が始まる………。

映画『悪いやつら』は、1990年にノ・テウ大統領が“犯罪との戦争”を宣言した事実をもとに、生き残りに命を賭ける2人の男を描いたドラマ。韓国映画界きっての名優といわれ、『シュリ』『オールド・ボーイ』『悪魔を見た』などに出演してきたベテラン俳優チェ・ミンシクと、『チェイサー』『哀しき獣』『依頼人』などでその才能を高く評価されている演技派スター、ハ・ジョンウの夢の競演が実現。2人のキャラクターの魅力とワキのワキまで<悪いやつら>オンパレードで、一瞬たりとも飽きさせない傑作エンタテイメントとなっている。

本作は韓国で460万人を動員する大ヒットを記録し、韓国最大の映画賞である青龍映画賞で最多10部門ノミネート・3部門受賞(主演男優賞/音楽賞/脚本賞)、百想芸術大賞でも最多7部門にノミネート・映画部門で「大賞」受賞、そのほか大鐘賞3部門ノミネート、アジアンフィルムアワード主要6部門ノミネート、アジア太平洋スクリーンアワード主演男優賞&次席グランプリ受賞と数々の受賞に輝いている。

日本では昨年、ハ・ジョンウ主演『依頼人』の公開記念で東京と大阪でたった1度ずつ<特別公開>されたが、その際の熱い評判、映画を見逃した人たちからの熱心なリクエストから、待望の日本公開となった。

『悪いやつら』
出演:チェ・ミンシク、ハ・ジョンウ、チョ・ジンウン、マ・ドンソク、クァク・ドウォン、
   キム・ソンギュン、キム・ヘウンほか
邦題:『悪いやつら』 韓国題直訳:『犯罪との戦争:悪いやつらの全盛時代』
英題:『Nameless Gangster : Rules of Time』
監督・脚本:ユン・ジョンビン (『許されざるもの』『ビースティ・ボーイズ』)
制作:パク・シンギュ、ユ・ジョンフン 撮影:ゴ・ナクソン

2012年/韓国/133分/16:9/5.1 Dolby Digital /カラー
配給:ファインフィルムズ
(C) 2012 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND PALETTE PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.


8月31日(土)よりシネマート新宿他全国順次公開!
2013年6月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『悪いやつら』
2013年8月31日(土)よりシネマート新宿、9月14日(土)よりシネマート心斎橋ほか全国順次公開