ニュース&レポート

“覚悟を決めて我が道を行く”、Zeebraが映画『ネイビーシールズ』に共鳴しイメージ楽曲を書き下ろし

ネイビーシールズ

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
米海軍の0.5%の精鋭で組織される特殊部隊≪NAVY SEALS≫の活躍を描いた映画『ネイビーシールズ』。本作のイメージソングを、ヒップホップ界のトップに君臨し続けるZeebraが担当することが決定。本作の持つテーマに共鳴し、「I Do It」を書き下ろした。
“覚悟を決めて我が道を行く”、Zeebraが映画『ネイビーシールズ』に共鳴しイメージ楽曲を書き下ろし

全米公開時には初登場第1位を記録した『ネイビーシールズ』は、≪NAVY SEALS≫全面協力のもと、兵器や戦術全てが本物、更に現役シールズ隊員たちが出演することでも話題の新感覚戦闘アクション。

Zeebraは、今やアーティスト活動だけに留まらず、彼の語る生き様や大切な家族の話は様々なメディアで取り上げられ多くの人々より支持されている。プロのアーティストとして、夫として父親として、<男>の真の姿を見せ続けるZeebraが、本作に出演する現役ネイビーシールズ隊員のように戦場へ赴き命をかけて家族や国を守る彼らの姿と重なり、今回のタイアップが実現したという。

本作の持つテーマ<勇気>(原題:Act Of Valor 訳:勇気ある行動)に共鳴し、イメージソング「I Do It」を書下ろしたZeebraは、「色々なモノを背負いながらも覚悟を決めて我が道を行く、そんな心情をサビにまとめてみました」と、曲に込めた想いを話し、「まぁ、自分もそんなようなもんなんで、バースはいつもながらのストレートヒップホップです。色々と細かい挑戦をして2012年らしい楽曲になりました」と自信のコメントを寄せている。

イメージソング「I Do It」は、6月15日よりオンエアされるTVスポットで使用されるほか、6月20日より着うた(R)・着うたフル(R)にて配信、6月23日のリリースパーティ(@渋谷Halem)でお披露目される予定だ。
2012年6月4日
『ネイビーシールズ』
2012年6月22日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー
公式サイト:http://navyseals.gaga.ne.jp