ニュース&レポート

遂にレイバー戦勃発『THE NEXT GENERATION パトレイバー /第6章』予告編が解禁

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
押井守総監督『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズのエピソード10・11を収録した『第6章』(11/29公開)の予告編が解禁された。
遂にレイバー戦勃発『THE NEXT GENERATION パトレイバー /第6章』予告編が解禁

アニメ史に残る空前の大ヒットを記録した「機動警察パトレイバー」の、完全オリジナル新作のプロジェクト『THE NEXT GENERATION パトレイバー』。

11月29日(土)公開の第6章、エピソード10「暴走!赤いレイバー」では、ファン待望の“レイバー戦”が描かれる。エピソード4「野良犬たちの午後」にてコンビニを襲撃し、特車二課の活躍により逮捕されたテロリスト・蜂谷。彼が、新潟経由で密輸される旧ソ連製軍用レイバーRT99を強奪しようとしているとの情報が入り、公安も密かに動き始める中、明と佑馬が一路新潟へ向かう。激しい銃撃戦、爆発するパトカー、そして遂に現れる軍用レイバー。軍用VS警察用、レイバー一騎打ちの火蓋が切って落とされる。従来のエピソードとは打って変わって、本格的なレイバー戦が描かれる本エピソード。予告編はこれまでになくハードでシリアスな仕上がりとなっている。

エピソード11「THE LONG GOODBYE」では、ハード路線のエピソード10からガラリと雰囲気を変え、真野恵里菜演じる泉野明の初恋相手との再会が描かれる。特車二課にて激務に励み、色気の欠片もない明。そんな彼女のもとに同窓会の知らせが届く。訪れた同窓会で出会ったのは、あの頃、思いを伝えられなかったあの男。女子高生時代の淡い思い出が交錯し、初恋相手を演じる大東駿介に「まだいいだろ…」と甘い言葉をかけられた明は心を躍らせるが…。映像の最後、「可愛かったらレイバー乗ってないもん」と呟く明の横顔に悲しい恋の予感が残る。

2015年GW公開の長編『THE NEXT GENERATION パトレイバー』に向け、12話・全7章で上映されてきた本シリーズもクライマックスへ。待望のレイバー戦が勃発する第6章エピソード10「暴走!赤いレイバー」は東京国際映画祭にて特別先行上映も決定している。

2014年10月17日
『THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章』
2014年11月29日(土)より新宿ピカデリーほか2週間限定イベント上映開始
公式サイト:http://patlabor-nextgeneration.com/