ニュース&レポート

三池崇史監督の実写版『忍たま乱太郎』全キャスト発表、予告編&ポスター画像も解禁

実写版 忍たま乱太郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
カンヌ国際映画祭で上映された3D時代劇『一命』でも話題の三池崇史監督が、NHKの人気アニメを実写化し、7月23日より公開される映画『実写版 忍たま乱太郎』。本作の全キャストが発表され、予告編とポスター画像が解禁された。
戦国時代を舞台に、三流忍者の家に生まれた乱太郎がエリート忍者になるべく忍術学園へ入学し、そこで出会った仲間たちと日々奮闘する姿を描いた『実写版 忍たま乱太郎』。主人公の乱太郎には人気子役・加藤清史郎、その両親に中村獅童と檀れいのほか、忍術学園の仲間や師範などに林遼威、木村風太、三浦貴大、寺島進、杏、中村玉緒らの出演が発表されていた。

この度発表されたキャストは、「おのこしはゆるしまへんで」が口癖の忍術学園の食堂のおばちゃんに古田新太。忍術学園の剣術師範・戸部新左ヱ門には山本耕史。風魔流忍術学校6年生の錫高野与四郎(すずごうやよしろう)に山本裕典、ウスタケ忍者のOBに石橋蓮司。同じくウスタケ忍者の長老を柄本明。暗殺者コンビ・海松土寿烏(みるどすからす)と海松万寿烏(みるますからす)にそれぞれ石垣佑磨と竹中直人。そして物語の鍵となる天才理髪師・斉藤幸隆には鹿賀丈史が扮するという、世界の三池作品にふさわしく隅から隅まで豪華キャスト勢が集結した。

解禁されたポスターは、これらキャストが勢揃いした賑やかなもの。予告編では、お馴染みの主題歌「勇気100%」(NYC)にのって、アニメそのままのビジュアルに扮装したキャストらが、忍たまたちに負けじとノリノリの演技を披露している様子がうかがえる。

予告編は、以下のページでご覧下さい。
■『実写版 忍たま乱太郎』作品情報
予告編ライブラリ
2011年5月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『実写版 忍たま乱太郎』
2011年7月23日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー!
公式サイト:http://www.nintama-movie.com