ニュース&レポート

堤真一、Tシャツ・パンイチ姿解禁!『俺はまだ本気出してないだけ』予告編完成!

俺はまだ本気出してないだけ

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞め、マンガ家を目指すバツイチ子持ちの42歳…。堤真一が、映画史上最強にダメダメな主人公を演じる話題作『俺はまだ本気出してないだけ 』の予告編が到着。痛烈なダメキャラになりきった堤真一の姿が解禁された。
堤真一、Tシャツ・パンイチ姿解禁!『俺はまだ本気出してないだけ』予告編完成!
原作は「このマンガがすごい!2009」にランキングされ、映像化には20社以上が殺到した人気作であり、漫画家:青野春秋のデビュー作。雑誌「IKKI」連載中から、ルックスも中味もイケてない中年のオヤジが不器用に奮闘する姿は若者を中心に幅広い読者に受け入れられ、一足早く連載は完結。「苦笑い哀愁ドラマの傑作」「笑いながらじんわり来てラストは泣ける」と高い評価を受けている。

この人気コミックの映画化にあたり監督・脚本を手掛けるのは「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」『コドモ警察』、そして先日『HK/変態仮面』のメガホンをとることでも世間を騒がせ、「今、最も一緒に組みたい監督」として俳優からも人気と注目を集めるクリエイターの一人、福田雄一。

映画化の話を受けて「原作に似た方をキャスティングして『似てるね』って言われても嬉しくない。ジャンプ幅を持たせたい」と、舞台で仕事をした堤真一に主役をオファー。堤も、「冗談かと思っていたら原作者からOKが出て『え?本当にやるの?(笑)』」と言いつつ、「脚本は原作の良さと監督のセンスが混じって、とても面白かった」と快諾。劇中では、彼の作品歴のみならず、映画史上に残る痛烈なダメキャラにふさわしく、Tシャツ・パンイチ(パンツ一丁)が基本スタイルの主人公・大黒シズオに見事なりきった。

そんな“今まで誰も見たことのない堤真一”の動く姿が遂に予告編完成とともに解禁となった。「カミ」に扮する姿や、「キーン」とアラレちゃん走りをしたり、空を飛ぶ!?様子など、次から次へ休む間も与えず衝撃度100%の連続だ。更に、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、指原莉乃、水野美紀、石橋蓮司、佐藤二朗、ムロツヨシなどなど、個性的かつ“まさかの”豪華共演キャスト陣の面々も登場する。

予告編は、以下のページでご覧下さい。
■『俺はまだ本気出してないだけ 』作品情報
予告編ライブラリ
2013年3月18日
『俺はまだ本気出してないだけ』
2013年6月15日(土)本気出してロードショー!
公式サイト:http://www.oremada.jp