ニュース&レポート

北野武『アウトレイジ ビヨンド』最新メイキング映像&追加キャスト解禁!

アウトレイジ ビヨンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
北野武監督最新作『アウトレイジ ビヨンド』。6月2日(金)にクランクアップを迎え、8月の本編完成に向けて最終作業に入っている本作の最新メイキング映像が到着。あわせて新キャストに光石研、名高達男、田中哲司の参加も発表され、人物相関図が公開された。
北野武『アウトレイジ ビヨンド』最新メイキング映像&追加キャスト解禁!
ヤクザ社会の熾烈な下克上劇を描いた、北野武監督のバイオレンス・アクション『アウトレイジ』。その続編となる本作は、関東の巨大暴力団組織「山王会」と、関西最大勢力「花菱会」の抗争劇が描かれる。2ヶ月間にわたる緊張感あふれる撮影期間中、役者陣は前作を上回る迫力で怒号を連発。加えて本作は、北野武監督映画の中で最高規模の台詞の多さとなり、“セリフの銃撃戦”さながらのドラマの応酬も大きな見どころとなっている。

到着した最新メイキング映像では、海から引き上げられる黒塗りの車や、「国土交通省」の看板が掲げられた建物の実景、花菱会若頭西野(西田敏行)らが参列する葬儀の模様など、キナ臭さ満載の映像が連続。前作からの生き残りの山王会会長加藤(三浦友和)、北野作品初参加となる新井浩文と桐谷健太、さらには花菱会ヒットマン役を演じ、こちらも北野作品初参加となる高橋克典の姿も明らかになっている。

メイキング映像はこちら↓

さらに、≪追加キャスト≫として、三浦友和率いる山王会の幹部役に光石研、名高達男、田中哲司の出演も決定。それに伴い、注目の【人物相関図】も公開された。

北野武『アウトレイジ ビヨンド』最新メイキング映像&追加キャスト解禁!
人物相関図では、「関東最大の暴力団組織 山王会」メンバーに会長・加藤(三浦友和)、若頭・石原(加瀬亮)、舟木(田中哲司)、富田(中尾彬)、白山(名高達男)、五味(光石研)。「関西最大の暴力団組織 花菱会」メンバーには、会長・布施(神山繁)、若頭・西野(西田敏行)、中田(塩見三省)、城(高橋克典)。暴力団壊滅を目論むマル暴の刑事・片岡(小日向文世)、繁田(松重豊)、木村一派に木村(中野英雄)、嶋(桐谷健太)と小野(新井浩文)。そして中央に大友(ビートたけし)。

東の山王会、西の花菱会、警察、そして出所する大友…熾烈な勢力争いの中、生き残るのは一体誰か?そして、一番悪い奴は誰か。今後明らかになるストーリーに注目したい。
2012年7月20日
『アウトレイジ ビヨンド』
DVD&Blu-ray 2013年4月12日(金)リリース 
公式サイト:http://outrage-movie.jp