ニュース&レポート

魔法の国“オズ”の運命を握るのは誰だ! 『オズ はじまりの戦い』キャラクター画像全6種、解禁!

オズ はじまりの戦い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
『アリス・イン・ワンダーランド』のスタッフと『スパイダーマン』3部作の鬼才サム・ライミ監督が、絶対的な映像美で見せる全世界注目のアクション・ファンタジー『オズ はじまりの戦い』(3/8公開)。本作の魅力的な登場人物たちのキャラクター画像全6種が解禁となった。
魔法の国“オズ”の運命を握るのは誰だ! 『オズ はじまりの戦い』キャラクター画像全6種、解禁!

作家ライマン・フランク・ボームによる不朽の名作「オズの魔法使い」の前日談をディズニーが完全映画化した本作は、あの不思議な“魔法の国”に迷い込んだ一人の男が <偉大なるオズ>となるまでの数奇な運命を、美しすぎる魔女たちとの壮大なる戦いによって描き出す、“オズ誕生”の物語。

今回、解禁となったキャラクター画像は全6種。(画像左上より)自己中心的でペテン師、だがどこか魅力的な若きマジシャンである主人公オズ(ジェームズ・フランコ)、平和を愛し、優しさと強さを兼ね備えた<南の魔女>グリンダ(ミシェル・ウィリアムズ) 、強大な魔力を持ちエメラルド・シティの守護者である<東の魔女>エヴァノラ(レイチェル・ワイズ)、エヴァノラの妹であり、純真で世間知らずの<西の魔女>セオドラ(ミラ・クニス)、オズの冒険の案内役となる翼の生えた猿のフィンリーと、邪悪な魔女の攻撃で孤児となる陶器の少女、そして6枚目は敵か味方か?その正体は不明な緑の魔女。

財宝と名声にひかれ、邪悪な魔女を探す旅にでるオズという一人の男が、この3人の美しすぎる魔女たちに出会いどのような戦いに巻き込まれるのか?それぞれのキャラクター画像から想像を掻き立てられるが、3人の魔女たちのうち誰が味方で誰が敵なのかは、このビジュアルでも明らかにされていない。さらに正体不明の緑の魔女のビジュアルは、オズの行く末に暗い影を落としそうな不穏な空気を漂わせている。

一方で、オズの冒険に同行する翼の生えた猿フィンリーとその背中に乗った陶器の少女の画像は、愛らしくファンタジックな世界観を放っており、このユニークなキャラクターたちも見逃せない。 監督のサム・ライミは、観客に気に入ってもらえそうなキャラクターについて、「陶器の少女は、間違いなく気に入ってもらえるでしょうね!でも“オズの魔法使い”こと主人公オズも、きっと気に入ってくれるはず。原作小説のファンは、“この男は一体何者なのだろう?どこからここにやって来て、どうやって偉大なる支配者の座を手に入れたのだろう?”と長年の疑問を解き明かすこの映画を、興味津々で楽しんでくれると思います」と、特に主人公オズのキャラクターに自信を覗かせている。

「魔法の国」を救うため、マジシャンのオズ、翼の生えた猿フィンリー、陶器の少女は、邪悪な魔女たちといかにして戦うのか? 『オズ はじまりの戦い』は3月8日(金)、全世界同時公開。
2013年2月18日
『オズ はじまりの戦い』
2013年8月2日(金)よりブルーレイ/DVD/オンデマンドで新登場