ニュース&レポート

多部未華子・綾野剛ラブラブシーン&“オネエ”松坂桃李がてんこ盛り!『ピース オブ ケイク』予告編

ピース オブ ケイク

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
ジョージ朝倉原作の大人気コミックを、田口トモロヲ監督、多部未華子・綾野剛共演で映画化した『ピース オブ ケイク』(9/5公開)の予告編とポスタービジュアルが到着した。
多部未華子・綾野剛ラブラブシーン&“オネエ”松坂桃李がてんこ盛り!『ピース オブ ケイク』予告編
予告編は、「好き!」といういきなりの志乃の告白シーンからスタート。失敗続きの恋ベタ女子・志乃が恋したのは、勤務先であるレンタルDVD店の店長であり、失恋を機に志乃が引っ越した部屋の隣に住む、京志郎。彼女がいると知らず恋に落ちたはいいが、至難の連続。映像では、そんな志乃と京志郎の様々な表情が見てとれる。そして志乃が京志郎に抱き寄せられ「わたしのところに来てほしい」という台詞から、成就した2人のラブラブシーンが満載。

しかし束の間の幸せな状況は志乃が京志郎の携帯を見てしまう事から一転。京志郎の入る男性大浴場へ志乃がズカズカと乗り込み、「バカ―!!」と叫んで浴槽に携帯を投げつけ、その勢いに京志郎は驚きの表情。続けて、「お前はもうやっている!」と志乃が京志郎を殴る蹴るの全力の喧嘩シーンへ!

さらに注目すべきなのは、本作で初めてのオカマ役を演じた松坂桃李。「出会いもあれば別れもあるわよねぇ」と泣いたり、「恋愛でカッコつけてどうするのよ」など恋愛ベタな人の胸に響く名言を残したりと、振り切った演技で新境地を見せつけている。ほか、志乃の友達ナナコ役の木村文乃、京志郎の彼女役・光宗薫、バイト仲間役の菅田将暉、志乃の元カレ役・柄本佑、そして劇団の座長役・峯田和伸など、豪華俳優陣たちによるパワフルで魅力的なキャラクターたちも一斉解禁されている。

2015年6月20日
『ピース オブ ケイク』
2015年9月5日(土)新宿バルト9ほか、全国ロードショー
公式サイト:http://pieceofcake-movie.jp/