ニュース&レポート

「夢のような出来事」新星サム・クラフリンが『パイレーツ4』出演への喜びを語るインタビュー動画が到着

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
5月20日(金)より公開され、大ヒットスタートを切った『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉』。本作に新キャラクターとして加わり、海賊たちに神の教えを説く宣教師・フィリップを演じたサム・クラフリンのインタビュー動画が到着した。
「夢のような出来事」新星サム・クラフリンが『パイレーツ4』出演への喜びを語るインタビュー動画が到着
全国800スクリーン(3D同時公開)で公開され、オープニング3日間で98万3,395人動員、興行収入15億1,356万円を記録した『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉』。人気シリーズの第4弾となる本作では、女海賊アンジェリカや伝説の海賊・黒ひげ、“生命の泉”への鍵を握る人魚シレーナと、シレーナと恋に落ちる宣教師・フィリップらが新キャラクターとして加わり、野望と裏切りが渦巻くストーリーを盛り上げている。

この、宣教師・フィリップを演じたのが、ジェリー・ブラッカイマーにスター性を見出され、本作で堂々の映画デビューを飾った新星サム・クラフリン。劇中では、冷酷で残虐な史上最恐の海賊“黒ひげ”に対し、物怖じせずに真っ正面から神の道を説き、聖職者でありながら人魚と恋に落ちるという、神と愛との狭間で苦悩する青年を好演している。

到着したインタビュー動画では、本作にキャスティングされたことについて、「信じられなかった。ハワイの撮影現場で衣装を身につけてやっと実感したんだ。本当に夢のような出来事だ」と、満面に爽やかな喜びの表情を浮かべているのが印象的。作品についても、「家族で楽しめる痛快アドベンチャー。人間ドラマやジョーク、喜びや悲しみなどあらゆる要素が満載で、きっと満足してもらえると思う」と自信に満ちた表情でアピールしている。

↓インタビュー動画はこちら↓
2011年5月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』
公式サイト:http://www.disney.co.jp/pirates/