ニュース&レポート

トム・クルーズの歌唱シーンがお披露目!『ロック・オブ・エイジズ』最新ポスター&予告編映像

ロック・オブ・エイジズ

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
1980年代ロックの大ヒットナンバーばかりを集めて構成された、全米ロック史上最強のミュージカルの映画化作品『ロック・オブ・エイジズ』。本作の最新ポスタービジュアルと最新予告編映像が解禁され、トム・クルーズの熱唱シーンがお披露目された。
トム・クルーズの歌唱シーンがお披露目!『ロック・オブ・エイジズ』最新ポスター&予告編映像
映画『ロック・オブ・エイジズ』は、ブロードウェイほか世界中で公演されている大ヒットミュージカルを映画化したもので、1987年のロサンゼルス“サンセット・ストリップ”を舞台に、シンガーを夢見る男女のロマンスが、'80年代のヒット・ナンバーに乗せて展開する。本作でトム・クルーズが、自身のキャリア初のミュージカルに挑戦し、ロックの神と呼ばれる超絶カリスマ・ロックスターに扮している。

公開されたポスタービジュアルの中心は、裸に毛皮を羽織った“ロックスター”トム・クルーズ。隣には、キャサリン・ゼタ=ジョーンズを始めアレック・ボールドウィン、ポール・ジアマッティなど豪華キャストが勢揃いしたゴージャスなビジュアルになっている。

最新の予告編では「お気に召すまま(ジャーニー) 」「ヘヴン(ウォレント)」「ジャスト・ライク・パラダイス(デイヴィッド・リー・ロス)」などの名曲、さらに、“ロックの神、ステイシー・ジャックス!”と紹介され、トム・クルーズ扮するロックスターが登場。ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズのボイストレーナーについて1日5時間、週5日のボイストレーニングを敢行したトムが、ボン・ジョヴィの「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ」を熱唱する姿がついにお披露目されている。

予告編は、以下のページでご覧下さい。
■『ロック・オブ・エイジズ』作品情報
予告編ライブラリ
2012年6月11日
『ロック・オブ・エイジズ』
2012年9月21日(金)全国ロードショー
公式サイト:http://www.rockofages-movie.jp