ニュース&レポート

アカデミー賞 外国語映画賞 『ROMA/ローマ』、3月9日より全国48館イオンシネマにて上映決定

ROMA/ローマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督の最新作、第91回アカデミー賞で3部門を受賞したNetflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』が、3月9日(土)より全国48館のイオンシネマにて劇場公開されることが決定した。
アカデミー賞 外国語映画賞 『ROMA/ローマ』、3月9日より全国48館イオンシネマにて上映決定

映画『ROMA/ローマ』は、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督の最新作であり、脚本、撮影までを手がけた渾身の作品。彼自身の幼少期の体験も交え、1970年代のメキシコ・ローマ地区を舞台に中産階級の家庭の家政婦として働く若い女性クレオ(ヤリッツア・アパリシオ)の視点から、激動の1年の出来事をモノクロの映像で描いたヒューマンドラマ。

昨年の第75回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門で、最高賞の金獅子賞を受賞した本作は、第76回ゴールデン・グローブ賞では外国語映画賞と監督賞のW受賞獲得を果たし、第91回アカデミー賞には作品賞を含む最多10部門へノミネートされ、監督賞(アルフォンソ・キュアロン)、外国語映画賞、撮影賞(アルフォンソ・キュアロン)の3部門を受賞。アカデミー賞Rにおいて監督賞と撮影賞を同じ人物が受賞するのはこれが初の快挙であり、またキュアロン監督の監督賞獲得は『ゼロ・グラビティ』に続いて2度目の栄誉となった。

同作は、2018年12月からNetflixで配信されている他、これまでに米国やメキシ コ、韓国など、30か国以上で劇場公開。今回、3月9日(土)より全国48館のイオンシネマいて劇場公開が決定した。

上映劇場およびスケジュールの詳細は、イオンシネマのホームページ
https://www.aeoncinema.com/)からご確認ください。

2019年3月7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ROMA/ローマ』
2019年3月9日(土)より、全国48館のイオンシネマで上映開始
公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/80240715