ニュース&レポート

志々雄真実の仕業か!?『るろうに剣心』続編、剣心が燃やされたポスターが解禁!

るろうに剣心 京都大火編/るろうに剣心 伝説の最期編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
昨年8月に公開された大ヒット作『るろうに剣心』の続編で、来夏に2部作連続公開予定の映画『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』のティーザーポスターが解禁された。
志々雄真実の仕業か!?『るろうに剣心』続編、剣心が燃やされたポスターが解禁!
今回登場したティザーポスターは、前作『るろうに剣心』のティザーポスターが何者かにより焼かれたデザインとなっており、来年公開される2部作で、剣心の最大の敵となる志々雄真実(藤原竜也)からの挑戦状ともとれる。また、タイトルにもなっている「京都大火」の惨状を予告するかのような前代未聞の衝撃的なポスターとなっている。

このポスターは1枚につき燃焼に10分、貼り合わせ5分、計15分かけて作られたという手の込んだもので、限定440(ししお)枚作成され、全国の劇場に掲示される。

動乱の幕末が終わり明治という新たな時代を迎えた東京を舞台にした前作に続き、原作ファンの間で最も人気の高い「京都編」をベースにした本作。剣心は日本制圧を目論む新たな敵と戦うことになるが、剣心演じる佐藤健は、「前作は薫一人を守るためだけだったのが、今回は国を守るための戦いになりました。動機が違うし、背負うものも違う。より剣心が深く描かれている」と語っており、2部作では剣心の深い内面が描かれている事を予感させる。
2013年12月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『るろうに剣心 京都大火編』
2014年8月1日(金) 『るろうに剣心 京都大火編』、9月13日(土) 『るろうに剣心 伝説の最期編』丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!