ニュース&レポート

佐藤健&武井咲 「噛んだ」NGシーンはCMで採用!『るろうに剣心』×ロッテのコラボ

るろうに剣心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
シリーズ累計5,700万部を突破した国民的コミックを実写映画化した『るろうに剣心』。本作の主演・佐藤健と武井咲がCM出演しているロッテとのコラボレーションで、映画のNGシーンを使用したユニークなタイアップCMが完成した。
佐藤健&武井咲 「噛んだ」NGシーンはCMで採用!『るろうに剣心』×ロッテのコラボ
8月25日(土)に公開が迫る話題作『るろうに剣心』は、“不殺(ころさず)の誓い”をたて、人を斬ることのできない“逆刃刀”を携えながら流浪の旅を続ける伝説の剣客・緋村剣心が、大切な人を守るため、再び闘いに身を投じていく姿を描いたアクション・エンターテイメント。

ロッテFitsとのコラボで完成した今回のCMは、佐藤健と武井咲が劇場で映画を観てると『るろうに剣心』の二人の“NGシーン”が流れるというストーリー。真剣に演じているシーンでセリフを噛み、二人とも自らのNGにツッコミを入れるというユニークな設定で、最後に「見るなら 『るろうに剣心』 噛むなら ロッテ」とキレイに締めている。

噛んでるシーンを見た佐藤は、「噛んでるところがあるなんてビックリしました。自分のNGシーンを人に見てもらうのは新しいので、面白いCMになるのでは」と映画とCMがコラボできた喜びを語り、CMと合わせて映画の本編で噛んでないシーンも見て欲しいとアピール。武井は、「NGシーンがCMになるとは思わなかったし、新しいですよね」と自分のNGシーンを大画面で見て思わず爆笑している。


『るろうに剣心』×ロッテ CM映像

2012年8月20日
『るろうに剣心』
2012年8月25日公開
公式サイト:http://www.rurouni-kenshin.jp