ニュース&レポート

『セーラー服と機関銃』ヤクザ若頭補佐役・長谷川博己の場面写真が解禁

セーラー服と機関銃 -卒業-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
角川映画40周年記念作品、橋本環奈が主人公・星泉を演じる『セーラー服と機関銃 -卒業-』。本作で、浜口組若頭補佐・月永を演じる長谷川博己の劇中ビジュアルとキャラクター概要が明らかになった。
『セーラー服と機関銃』ヤクザ若頭補佐役・長谷川博己の場面写真が解禁

『セーラー服と機関銃 -卒業-』『セーラー服と機関銃 -卒業-』『セーラー服と機関銃 -卒業-』
18歳、高校三年生の星泉には、組員わずか4名の弱小ヤクザ・目高組の組長という驚きの過去があった。伯父を殺した敵を機関銃で襲撃する大事件を起こしたあと、組は解散。いまは、シャッター商店街の中で「メダカカフェ」を経営し、「組長」あらため「店長」として活躍する日々。卒業を間近に、普通の女子高生としての日常を取り戻していた。

そんなある日、星泉の元に、かつて目高組とシマを争う関係だった浜口組から横やりが入る。シノギから手をひいたはずの目高組に対し、難癖つけるがどうも裏で手を引いているのが第三者であることに気付いた若頭補佐・月永は星泉に共闘を打診する。自らの立場を反故にし、危険を顧みず手を組む月永の思惑とは……。星泉がほのかに抱く恋心と共に、衝撃の結末を迎えることとなる──。

今回到着したのは長谷川博己演じる月永がそれぞれバット、ナイフ、拳銃を手に持ち鬼気迫る表情をみせる場面写真。口ひげをたくわえた長谷川博己の表情から、ものものしい抗争を予見させ、迫力あるアクションシーンへの期待が高まるものとなっている。
2015年11月27日
『セーラー服と機関銃 -卒業-』
2016年3月5日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://sk-movie.jp/