ニュース&レポート

橋本環奈が伝説のメインテーマを初披露!主演作『セーラー服と機関銃 卒業』予告編が解禁

セーラー服と機関銃 -卒業-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
1982年に一大ブームを巻き起こし、邦画興収第1位を記録した角川映画の代表作『セーラー服と機関銃』のその後の物語を、橋本環奈主演で描いた『セーラー服と機関銃 -卒業-』の予告編と本ポスターが到着。橋本環奈のソロデビューとなる主題歌も解禁された。
橋本環奈が伝説のメインテーマを初披露!主演作『セーラー服と機関銃 卒業』予告編が解禁
主人公・星泉は元ヤクザの組長だが、今は「目高組」を解散し、「メダカカフェ」の店長をやっている。恋や受験、そして就活に悩む等身大女子高生のはずだったが…突如同級生が怪死する事件が発生!!その陰には新たなヤクザの抗争が見え隠れし始める。そこに過去をもつヤクザの月永(長谷川博己)がとある計画を持ち込んでくる。都市開発を建前にこの街を支配しようとしている安井(安藤政信)という男の目論見を潰そうというのだ。この愛する街を汚す悪党に対し星泉は元構成員だった土井(武田鉄矢)らとともに目高組を再結成し、セーラー服姿の四代目組長・星泉として復活する。果たして星泉は愛する街と仲間を守ることができるのか―!?

解禁された本ポスターでは、星泉が堂々とした姿勢で機関銃を片手に立ち、女子高生ながら大人に頼らない強い意思を感じさせる表情を見せる。周りには賑やかな目高組の面々、憧れの存在となる月永、そして悪事を働く安井らがコラージュされており、映画の世界観を引き立てている。

予告編では、『セーラー服と機関銃』シリーズの名シーン機関銃乱射はもちろん、激しいバットアクションに挑む長谷川博己、危険な雰囲気全開の安藤政信、女子高生組長に頭が上がらない武田鉄矢の姿が公開。さらには、本シリーズの主役が歌い継いできたあの名曲「セーラー服と機関銃」をソロデビューとなる橋本環奈が歌い上げていることにも注目だ。

2015年12月9日
『セーラー服と機関銃 -卒業-』
2016年3月5日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://sk-movie.jp/