ニュース&レポート

松本人志監督第3弾『さや侍』キャストが発表!板尾創路やりょうの出演が明らかに

さや侍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
松本人志監督作品第3弾となる映画『さや侍』のキャストが発表され、りょうや板尾創路をはじめ國村隼、伊武雅刀、ROLLY、柄本時生、腹筋善之助など、脇を固めるキャスト陣が明らかになった。
松本人志監督第3弾『さや侍』キャストが発表!板尾創路やりょうの出演が明らかに

大日本人』『しんぼる』に続く、松本人志の監督第3弾『さや侍』は、鞘(さや)しか持たない侍 “勘十郎” とその娘 “たえ” が挑む【30日間の戦い】を通し、親子の葛藤と絆を描いた時代劇。奇想天外な設定とオリジナリティ溢れる物語、そして心揺さぶるラストまで、今までにない新しい時代劇になっているという。

主演は、松本人志が司会を務めていた深夜番組「働くおっさん劇場」に出演していた野見隆明(53才・素人)と、9才の子役・熊田聖亜。

松本人志監督第3弾『さや侍』キャストが発表!板尾創路やりょうの出演が明らかに
今回発表されたキャストは、野見を狙う賞金稼ぎに、りょう(三味線のお竜)、ROLLY(二丁短銃のパキュン)、腹筋善之助(骨殺師 ゴリゴリ)の3人。そして野見が捕まった多幸藩の変わり者のお殿様を國村隼、多幸藩の家老に伊武雅刀。そして野見の見張り役の門番として板尾創路と柄本時生が出演していることが明らかになった。松本監督は、このキャスティングについて、「とにかく映画をご覧いただければ、キャスティング理由が一番よくわかると思います」とコメントしており、素人を起用したメインキャストの、脇を固める個性派たちの配役に自信をのぞかせている。

本作は、1月にクランクアップし、公開は6月11日より。脚本協力には、高須光聖、長谷川朝二、江間浩司、倉本美津留らが名を連ねている。
2011年3月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『さや侍』
2011年年6月11日(土) 全国公開
公式サイト:http://sayazamurai.com/