ニュース&レポート

玉木宏&広瀬アリス、御手洗シリーズ初映画化で難事件に挑む!『星籠の海』2016年公開

星籠の海 探偵ミタライの事件簿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
本格派ミステリーの巨匠・島田荘司原作、 御手洗シリーズ最新作が、映画『星籠(せいろ)の海 探偵ミタライの事件簿』として映画化が決定。主人公の天才探偵 御手洗潔役を玉木宏が務め、 映画オリジナルキャラクターとして広瀬アリスが出演することがわかった。
玉木宏&広瀬アリス、御手洗シリーズ初映画化で難事件に挑む!『星籠の海』2016年公開

島田荘司原作の御手洗潔シリーズは、1981年「占星術殺人事件」からはじまり、総部数330万部を更新し続けている大人気シリーズ。第一作目の「占星術殺人事件」は、2014年1月にイギリスの有力紙「ガーディアン」で「世界の密室ミステリーベスト10」の第2位として認められるほどの本格ミステリー作品。和製シャーロック・ホームズとも称される天才探偵・御手洗潔が登場する小説は、中短編あわせて49もの作品があり、これまで34年もの間ファンに愛され続けている。

今回映画化となる「星籠の海」は、島田が「天才探偵・御手洗潔が国内の事件を解決する最後の作品」と宣言し、シリーズの集大成となる作品。映画化にあたって主演を務めるのは、3月放送のドラマ「天才探偵ミタライ~難事件ファイル「傘を折る女」~」でも主演を務めた玉木宏。シリーズの初映像化となった同ドラマでは、キャラクターの知的レベルが高すぎるがゆえに、原作者・島田が映像化を拒み続けてきた御手洗潔を、「玉木宏が演じるなら」と映像化が実現し、「期待以上の御手洗で、原作者として大変うれしく思います」と島田も大満足。原作に強いこだわりを持つ、ミタライファンたちからも絶賛の声が上がった。

また、初映画化に際しては886ページにも及ぶ原作を、島田と和泉監督が手を組み、主人公御手洗の魅力を余すところなく伝えるべく、新たな構成を考案。御手洗と一緒に事件を追いかける、映画オリジナルのキャラクターとして女性編集者・小川みゆきが登場し、そのヒロイン役を広瀬アリスが演じることとなった。広瀬演じる小川みゆきは、小説家・石岡和己が書く御手洗潔シリーズの担当に自らがなるべく、御手洗潔が勤める大学に押しかけ数々の怪奇事件を持ち込む。そこで、御手洗が唯一興味を示した、「次々と死体が流れ着く島」という怪奇事件に挑むことになる。

また物語は、原作者・島田が、自身の作品で初めて故郷である広島県・福山市を舞台としており、2016年に市制施行100周年を迎える福山市が記念事業として本作を全面的にバックアップする。これまでも映画『崖の上のポニョ』『ウルヴァリン:SAMURAI』『潔く柔く』、ドラマ「流星ワゴン」など、数々の映画やドラマの舞台となった瀬戸内海・鞆の浦もロケ地のひとつ。壇ノ浦の戦いや秀吉の朝鮮侵攻など様々な歴史的大事件の舞台にもなっているミステリアスな顔を持つ海が、謎解きの鍵として観客を壮絶なミステリーの世界へと誘う。

玉木宏/脳科学者 天才探偵・御手洗潔役 コメント

ミタライシリーズ最新作のスケールの大きさが、福山ロケなどで表現できたら、すごく見応えのある映画になると思っています。難しいのは、膨大なセリフと戦わなくてはいけないことです。でも、登場人物の中でたった一人、事件を解決していくキャラクターなので、すごく心地良いです。楽しみながら演じています。是非、ご期待下さい。

広瀬アリス/小川みゆき役 コメント

映画『星籠の海 探偵ミタライの事件簿』の映画オリジナルキャラクターが、本当に自分でいいのかという気持ちがまだ大きいです。クランクインしてから、数日が経ちました。現場のチームワークが本当によくてお芝居がしやすい環境でカメラの前に立たせて頂いております。
原作が、「御手洗シリーズ」の大人気作家・島田荘司さん、監督が「相棒」シリーズの和泉聖治監督と、とても大きな現場に、参加させて頂けるだけで大きなことだと思っています。
広瀬アリスといったら映画「星籠の海 探偵ミタライの事件簿」だよねと思っていただけるように、エネルギッシュで元気なみゆき役を精一杯演じたいと思っています。微力ながらがんばります。

島田荘司/原作 コメント

あの御手洗潔が、いよいよ映画館の大スクリーンに登場、興奮しますね。
長年原作ファンでいて下さった方々、そして私自身にとっても、これは悲願でしたからね。みんなで祝杯をあげたい気分です。
理想的な御手洗さん役者・玉木さんとも出逢えたし、原作にとって最も幸福なかたちになりました。

和泉聖治/監督 コメント

極上のミステリーでありエンターテインメントである御手洗シリーズを、これから料理できるのかと 思うと、今とても心が躍っています。人とは全く発想、着眼点が違う天才・御手洗潔をどう撮っていくか腕が鳴りますし、玉木さんは御手洗に対して非常に情熱やアイディアをもっているので、二人で挑みたいと思います。原作をグッと凝縮させつつ、歴史ロマンを感じる福山、そして瀬戸内海を舞台に大きなスケールで活躍する御手洗を描きます。

福山市 羽田市長 コメント

本市は、2016年(平成28年)7月に市制施行100周年という大きな節目を迎えます。
本作は、島田先生が100周年を記念して、初めて地元 福山市を舞台として書き下ろされた作品で、先生の人気シリーズ「御手洗 潔」で初めて映画化されるものです。
撮影は鞆の浦を始め、市内各地で行われる予定であり、映画『ウルヴァリン:SAMURAI』やドラマ『流星ワゴン』などに続いて、映像を通じて福山市の魅力が全国に発信されることとなり、100周年に向けて、さらなる都市ブランド力の向上につながるものと期待しています。
2015年5月7日
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』
2016年6月4日(土) 全国ロードショー!
公式サイト:http://mitarai-movie.jp