ニュース&レポート

池松壮亮&菅田将暉、喋るだけの青春ムービー『セトウツミ』予告編解禁

セトウツミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
シニカルな「会話」の面白さだけで読者を魅了する傑作コミックを、池松壮亮&菅田将暉共演で映画化した『セトウツミ』(7/2公開)の予告編が解禁された。
池松壮亮&菅田将暉、喋るだけの青春ムービー『セトウツミ』予告編解禁

本作は、クールなインテリメガネ・内海と、ちょっとおバカなツンツン頭・瀬戸が繰り広げる「喋る」だけの青春ムービー。『セトウツミ』というタイトルは、主人公の瀬戸(せと)と内海(うつみ)の名前を組み合わせたもの。クールな塾通いの内海役には池松壮亮。天然な元サッカー部の瀬戸役には菅田将暉。ヒロインの女子高生、樫村役には人気急上昇中の中条あやみと飛ぶ鳥を落とす勢いの人気・実力派若手キャストが集結した。監督は『さよなら渓谷』『まほろ駅前』シリーズの大森立嗣。

予告編では、主人公の内海と瀬戸の独特な間とオフビートなボケとツッコミに軽快な音楽がミックスされ、加えて、学校のマドンナ樫村(中条あやみ)を含めた個性豊かなキャラクターが登場。樫村と内海、瀬戸の三角関係を伺わせる展開もあり、なにやら小さな事件の予感も。絶妙な雰囲気で繰り広げられる放課後の二人の無駄話には、笑いはもちろん、青春のほろ苦さもあり、しんみりと胸を打つ贅沢な内容となっている。

あわせて公開されたビジュアルでは、本作のロケ地でもある大阪府堺市の河原を背景に、互いに背を合わせ、気だるそうながらクールな雰囲気の二人の姿。キャッチコピーには、“ケンカもしない。部活もしない。壁ドンもない。”が加わり、“喋る”だけの作品内容を主張しつつ、他には類を見ない新しい青春映画の確立を感じさせる仕上がりとなっている。

2016年4月22日
『セトウツミ』
2016年7月2日(土)新宿ピカデリーほか全国公開
公式サイト:http://www.setoutsumi.com