ニュース&レポート

K-POPグル―プ BEASTの楽曲が、映画『シャンハイ』のイメージソングに!予告編も到着

シャンハイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
ジョン・キューザック、コン・リー、チョウ・ユンファ、渡辺謙、菊地凛子、豪華キャストが競演するサスペンス超大作『シャンハイ』のイメージソングに、“野獣系K-POPグループ”として人気を博しているBEAST(ビースト)が決定。BEASTの楽曲入りの最新予告編が到着した。
野獣系K-POPグル―プ BEASTの楽曲が、豪華アジアスター競演『シャンハイ』のイメージソングに!

8月20日(土)より全国公開される映画『シャンハイ』。本作は、1941年の太平洋戦争開戦前夜の上海を舞台に、一人の米国諜報部員の死の裏に隠されていた、中国、アメリカ、そして日本の巨大な陰謀と、決して愛し合ってはならない運命にある男女の悲しい愛を描いたサスペンス超大作。ハリウッドからジョン・キューザック、中国からはコン・リーとチョウ・ユンファ、日本からは、渡辺謙と菊地凛子という豪華キャストが競演する。

本作のイメージソングには、韓国の6人組人気グループBEAST(ビースト)の、日本語版未発表曲であった「FICTION オーケストラバージョン」が起用された。BEASTは、日本デビューシングル「SHOCK」及びセカンドシングル「BAD GIRL」が、オリコン週間シングルランキングで2作連続TOP3入りを果たし、“野獣系”K-POPグル―プとして、次世代アーティストのトップを走っている。

イメージソングを担当することになったBEAST(ビースト)から、以下のコメントが届いた。
「SO!BEAST!日本ではまだ新人である僕たちがこんなに有名な方々が出演する映画『シャンハイ』のイメージソングに参加することになりましてとても嬉しく思っております。また、日本の大俳優でハリウッドでも活躍をしていらっしゃる、「渡辺謙」さんが出演する映画に、僕たちの曲が使われるということがとても光栄だと思いました。映画はもちろん、イメージソングである僕たちの「FICTION オーケストラバージョン」も期待してください」

BEAST「FICTION オーケストラバージョン」入りの予告編は、以下のページでご覧下さい。
■『シャンハイ』作品情報
予告編ライブラリ
2011年6月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『シャンハイ』
2011年8月20日(土)より丸の内ピカデリー他全国公開
公式サイト:http://shanghai.gaga.ne.jp/