ニュース&レポート

B・カンバーバッチ&M・フリーマン「SHERLOCK/シャーロック」がスクリーンに降臨!

SHERLOCK/シャーロック忌まわしき花嫁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
世界的な大ヒット現象を巻き起こしている、英国BBC放送のドラマ「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ。 英国で2016年元旦に放送される特別編「Sherlock:The Abominable Bride」が、日本では2月19日(金)に劇場公開されることが決まった。
B・カンバーバッチ&M・フリーマン「SHERLOCK/シャーロック」がスクリーンに降臨!

2010年、“名探偵シャーロック・ホームズを現代によみがえらせたら?”とのコンセプトのもと世界中で大ヒットした名作ミステリー・シリーズ「SHERLOCK/シャーロック」。当時、大きな知名度はなかったものの、卓越した演技力と英国紳士たる魅力を備えた二人の俳優、ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンをシャーロック・ホームズとジョン・ワトソンに配役。結果、世界中のファンを虜にした。

「SHERLOCK/シャーロック」
作品は同時に大きな評価を獲得しシリーズ化され、5年後には通算9話の長編作品からなるシリーズ3まで放映され、英国アカデミー賞で12部門、エミー賞で7部門の受賞を果たした。また、「SHERLOCK/シャーロック」は2014年1月1日放送のシーズン3 エピソード1の英国での視聴者数1270万人、視聴率33.8%を記録し、BBC Oneにおいて、ここ十数年間で最も視聴されたドラマに成長。DVDも英国だけで1,500万本以上の売上を誇っている。

そして2016年。多くのファンの期待に応え、ついに新たな作品が登場。待望の特別編「Sherlock:The Abominable Bride」は、2016年元旦に英国で放送されることが発表となり、世界各国での上映も決定する中、ついに日本でも2016年2月19日(金)に『SHERLOCK/シャーロック忌まわしき花嫁』として劇場公開することが決定した。

たった一度限りの特別編の舞台はなんとヴィクトリア時代のロンドン。 蒸気機関車が走り、馬車が闊歩する1895年のベーカー街で、フロックコートに身を包んだ「世界一有名なコンサルタント探偵とその親友」が謎解きに挑む。

また、本作の公開を記念して、これまで放送されたシーズン1~3が収録されたDVDプチボックス(特典映像未収録)の発売も決定している。

「SHEROCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」
原題:Sherlock:The Abominable Bride
エクゼクティブ・プロデューサー・共同製作・脚本:スティーヴン・モファット/マーク・ゲイティス
監督:ダグラス・マッキノン
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン、アマンダ・アビントン、ルイーズ・ブリーリー、ユーナ・スタッブス、ルパート・グレイヴス
配給:KADOKAWA
公式サイト:sherlock-sp.jp

2016年2月19日(金) TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー!
2015年12月3日
『SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁』
2016年2月19日(金) TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
公式サイト:http://sherlock-sp.jp