ニュース&レポート

AKB48 高橋みなみ、妖精の国のアイドルに!『スマーフ2』声優でアンタッチャブル山崎と共演

スマーフ2 アイドル救出大作戦!

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
リンゴ3つ分の小さな妖精“スマーフ”の活躍を描くシリーズ第2弾『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』の日本語吹替版キャストが決定。AKB48の高橋みなみが<妖精の国のアイドル>スマーフェット、アンタッチャブルの山崎弘也がスマーフェットを誘拐する敵役ハッカスを担当することが明らかになった。
AKB48 高橋みなみ、妖精の国のアイドルに!『スマーフ2』声優でアンタッチャブル山崎と共演

全世界で5億6000万ドル(約560億円)のスーパーヒットを記録した前作『スマーフ』から2年。第二弾となる『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』では、宿敵・ガーガメルによって<妖精の国のアイドル>スマーフェットさらわれたことから、パパ、クラムジー、グラウチー、バニティが<チーム青>を結成して再び人間の世界へ飛び込み、スマーフェット救出作戦を実行する。はたして、スマーフたちはスマーフェットを無事に助け出すことはできるのか!?

今作でメインキャラクターとなる、妖精の国のアイドル“スマーフェット”役に、国民的アイドル・グループ AKB48のグループ総監督で最近ソロデビューも果たし、名実共にトップ・アイドルとして走り続ける高橋みなみ。今回がハリウッド映画の声優初挑戦となる高橋は、「今回このような役を頂けてとても嬉しいです!スマーフは幸せを呼ぶ小さな妖精♡ みなさんがハッピーな気持ちになれるように気持ちを込めて演じたいと思います!!」と意気込みをコメント。

また、共演には人気芸人アンタッチャブルの山崎弘也と、ドラマ『とんび』の五十嵐陽向が決定。山崎は、スマーフェットを誘拐して悪の道にそそのかすはずが、仲良くなってしまうノーテンキなニセものスマーフ“ハッカス”を演じるに当たり、「ザキヤマの人生をこの『スマーフ2』にぶつけたいと思います!この作品で声が出なくなってもいいぐらいの気持ちで頑張ります!」とコメント。

声優初挑戦となる五十嵐は、“スマーフェット”を救出するためにスマーフと一緒に奔走する人間夫婦の長男“ブルー”を担当。「ようせいたちのおはなし、おもしろいよ。ぼくはクラムジーがだいすき!! ブルーやくのアフレコがんばります。みにきてね~」とメッセージを寄せている。


『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』(原題:The Smurfs 2)
8月16日(金)全国ロードショー!
監督 :ラージャ・ゴスネル「スマーフ」 
脚本 :J・デヴィッド・ステム、デヴィッド・N・ワイス
出演 :ニール・パトリック・ハリス(パトリック)、ジェイマ・メイズ(グレース)、ハンク・アザリア(ガーガメル)
(C) 2013 CTMG, Inc. All Rights Reserved.
Smurfs TM & (C) Peyo 2013 Lafig B. Movie (C) 2013 SPAI/CPII. All Rights Reserved.
配給:東宝東和
2013年6月13日
『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』
2013年8月16日(金)全国<夏休み>ロードショー!
公式サイト:http://smurfs2.jp